新刊
ちゅっちゅとこっぷちゃん

ちゅっちゅとこっぷちゃん(文溪堂)

「しゅぱっ」「とぽーん」心地よい音の響きを赤ちゃんと楽しむ絵本

  • かわいい
  • ためしよみ
ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ

1、2、3どうぶつえんへふつうだと思う みんなの声

1、2、3どうぶつえんへ 作:エリック・カール
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:1970年03月
ISBN:9784032030105
評価スコア 4.51
評価ランキング 6,913
みんなの声 総数 80
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    動物がどんどん乗って行って動物園へ行くお話。
    くりかえし読んでいるうちに数が覚えられそうですね。
    一応、10までは数えられる娘。ページをめくっていっしょに1,2,3…と数えながら読みました。
    娘はどちらかというと数よりも動物を見ているねずみに注目してました。

    投稿日:2015/02/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 数がわかる

    • EMRHさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 男の子3歳、男の子1歳

    エリックカールさんの絵が素敵でかわいいです。
    動物がたくさん描かれていて子供も親しみやすく好きです。
    数を数えたり、覚えれるので数に興味が出てきたら一緒に読むといいと思います。繰返し読むことで数を自然と覚えられるのでいいと思います。

    投稿日:2011/10/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 20M動物と数と汽車で

    最初、興味を引きました。
    内容はさほど好きにならなかったようでした。
    本の開きのところに並んでいた数字に一番興味があったようです。これで数字はだいぶ覚えたようなので、良かったと言えばそうかもしれませんが、内容で覚えたのでなく、表紙の開きなので・・・評価はふつうにしました。

    投稿日:2008/02/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろいろ遊べる本

    色使いのきれいなエリックカールの作品の一つですが、小さい子に適しているかと思います。数字が覚えられ、動物の名前も覚えることができます。また、表紙裏の数字で、色遊び(〜色はどれだ?)をしたり、中にでてくる小さいネズミが、「〜(動物)と話してるね」とこどもとはなしたり、「このわにさんはどうやってる?」ときいて和になどの表情をまねしてみたり、読み方はいろいろだと思います。最後には、動物園に着いて、空っぽになった汽車。「どこにいったかな」など、クイズ方式ですが、2歳くらいの子どもはとても喜びました。

    投稿日:2006/03/16

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ひとは なくもの
    ひとは なくものの試し読みができます!
    ひとは なくもの
     出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    「泣く子はきらい」ってお母さんは言うけれど、一つ一つの涙にはちゃんと理由があるんだよ!心うたれる絵本


出版社いちおし!新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(80人)

絵本の評価(4.51)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット