新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト

うつくしい絵」 せんせいの声

うつくしい絵 作・絵:かこ さとし
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1974年04月
ISBN:9784034170106
評価スコア 4
評価ランキング 24,781
みんなの声 総数 4
「うつくしい絵」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 絵画の見方 解説書

    1975年に初めての海外旅行を経験しました。ヨーロッパ5カ国を2週間で廻るパッケージツァーでした。振り返ってみて、この旅行はアムステルダムでもパリでもロンドンでも美術館をたくさん見て来ました。そんなに絵画に興味関心があったわけではなく、知り合いの方に連れて行ってもらったところが美術館だったのでした。
    初めて原画に触れた驚きと感動には自分自身もびっくりしました。私にそんな感性があったのか!当時『モナリザ』は顔を近づけて見ることが出来ましたし、『サモトラケのニケ』はさわることもできました。(実際触ってはだめですが)歴史と美術に開眼して帰国し、手に入れたのがこの絵本です。

    かこさんは3つの思いを込めて描かれたそうです。捉え方,見方は個人の自由ですし、何をして「うつくしいえ」と評価をするかも個人によって違うことと思います。でも絵の見方をわかりやすく解説してあるのが嬉しいのです。

    表紙にはダ・ヴィンチの『モナリザ』。裏表紙にはゴッホの『ひまわり』が展示(?)されてあります。
    小学校4〜5年生になったらぜひ読んでほしいと思いましたが、絶版でしょうか?

    投稿日:2006/04/22

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

みんなの声(4人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット