すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

いないいないばあなかなかよいと思う みんなの声

いないいないばあ 文:松谷 みよ子
絵:瀬川 康男
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
発行日:1967年04月15日
ISBN:9784494001019
評価スコア 4.62
評価ランキング 2,971
みんなの声 総数 669
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

157件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • されるよりするほうが好きな遊び

    あかちゃん絵本の定番とされている絵本ですが、
    うちの息子の興味は引きませんでした。

    最初に見せたのは6カ月頃なので、
    もう少し大きくなってからまた見せてみようと思い
    1歳、1歳半、2歳・・・と何度か時期をずらして
    見せてみましたが、すぐ次の絵本へ・・・。

    息子は6か月になる前から誰かに
    「いないいないばあ!」をしてもらうよりも
    自分がしたい!というタイプで、
    仰向けで顔にガーゼを乗せてもらい
    家族がそれをチラッと持ち上げ、
    「うわ!いた!!」と大げさに反応されるのが大好きで、
    良く色んな所に頭だけ隠して遊んでいました。

    そんな遊びの好みの問題もあったのかも知れませんが、
    大人でも子供でも好みはそれぞれですもんね!

    息子の反応としては★2〜3評価ですが
    私としてはこの絵本、やっぱりいいんじゃないかな、
    と思うのでこの評価です。

    松谷さんの絵本『おふろでちゃぷちゃぷ』や
    『いいおかお』も我が家にありますが、
    登場人物(動物)をあまりかわいく描き過ぎず、
    やさしさが伝わってくる絵が素敵です。

    掲載日:2009/10/23

    参考になりました
    感謝
    1
  • ホントに「ばあ♪」するんです♪

    • るねゆさん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子1歳

    どんな絵本を与えたらよいかわからず、息子に絵本を購入したのは1歳を過ぎたころでした。
    絵本ナビさんの評価を頼りに数冊を購入し、その中にこの「いないいないばあ」がありました。
    はじめは絵本にあまり興味を示さず、与えるのが遅かったからだろうかと反省しましたが、そのうちに「ばあっ♪」と言いながら絵本をよちよち持ってくるようになった息子。 あまりの可愛さに感動してしまいました。
    今では目隠しのページから、可愛い声とともに「ばあ♪」のページをめくるのは息子です♪

    最後の「のんちゃん」もめくって「ばあ」だったら良かったなという点と、ページめくりが他の本と逆なので、この本が大好きな息子は、他の本でも反対からめくりがスタートしてしまうというのが残念だなとは思いますが、ファーストブックとしてはとってもおすすめです♪

    掲載日:2009/01/23

    参考になりました
    感謝
    1
  • 定番の名作です

    市のブックスタートで頂きました。
    娘4ヶ月は「いないいないばあ」の遊び絵本が大好きなんですが、この作品は絵が渋くて苦手なようです。くまちゃんの「ばあ」を見て驚いて目をそらしてしまいました。
    でも、お友達(1歳)はボロボロになる位のオキニイリだそうなので、ちょっと早かっただけかも知れません。

    掲載日:2008/04/29

    参考になりました
    感謝
    1
  • 「ばあ」をつよく言ってみると・・・・?

    • た〜ちさん
    • 20代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子0歳

    赤ちゃん向けの絵本。
    よく赤ちゃん向けの絵本で推薦されています。
    絵本全体がどこか懐かしい感じのする雰囲気です。
    いないいない「ばあ」の表情にびっくり!
    目が大きく開いてる顔に子供よりも自分がビックリ!

    すごく楽しいシンプルな絵本。
    赤ちゃんはやっぱりシンプルなものに惹かれるんですね。
    ぜひ、赤ちゃんと一緒に読んでみてください。

    掲載日:2007/04/11

    参考になりました
    感謝
    1
  • 下が生まれたお兄ちゃん、お姉ちゃんにも

    • りなりん★さん
    • 30代
    • ママ
    • 岐阜県
    • 男の子3歳、女の子5ヶ月

    5ヶ月の娘にも何か絵本を、と探していたら図書館の人から薦められた絵本です。まだページをめくることもできませんし、内容も全く分からないと思いますが私がページをめくって見せていると手足をバタバタさせて興奮しました。

    それを見ていた息子が「読んで」と言うので読んであげると、喜んで何回も「読んで」とせがまれました。いい本は何歳になっても読めるんだなぁと関心しました。

    でも、一番嬉しかったのは、あまり妹に関心のなかった息子が、私が忙しくて手が離せない時に泣いていた娘に「いないいないばぁ」をしていたのを見た時です。読んでくれと頼まれた時に「これは赤ちゃんの本よ」と言いそうになったのですが、読んであげて本当に良かったと思いました。

    掲載日:2007/02/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • だれでも大好きな遊び

    • ぽた子さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子4歳

    赤ちゃんが、大好きな遊び「いないいないばあ」ですもの、
    子供に受けないはずがありません。
    お母さんにしてもらった楽しさを思い出しながら、
    お話を聞くのでしょうね。

    娘を出産した時に頂いて、何度も読んであげました。
    簡単な内容なので、おしゃべり出来るようになると
    娘が読んでくれたり、ページをめくってくれたりした
    思い出の一冊です。

    お兄ちゃんが赤ちゃんの時に聞かせていた、
    赤ちゃんの用の歌のCDに中にも、
    収録されていて、その音楽を思い出したりして、
    懐かしく読みました。

    私、個人的には、「ばあ」の時の動物達の顔が、
    少し怖いように思うのですが・・・
    子供達は、平気で、楽しんでいました。
    子供の感覚にあっているのかもしれませんね。

    掲載日:2007/01/12

    参考になりました
    感謝
    1
  • 見開いたおめめが、怖いけど(笑)

    3歳の娘が未だに好きな本。
    というか、年齢が低いころは表紙のくまちゃんのお目目が見開いているのが怖いとあまり好きではなかった様子。
    …確かに、「誰が見てもかわいらしい」という感じではないので、イラストの好みはわかれるところだと思います。
    色使いも柔らかい、というより暗めの色彩で落ち着いていますし。

    けれど、世の中に「いないいないばあ」をモチーフにした絵本は山ほどあれど、我が家にとっての「いないいないばあ」はこの一冊。

    私たち親子の好きなフレーズは「にゃあにゃが ほらほら いないいない
    ばあ」です。ここが一番語感が良いように感じるのです。

    掲載日:2018/06/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • ロングセラーには意味がある

    子供へのファーストブックはとても悩みました。
    絵本については、ど素人。なにをどう読み聞かせてよいか・・・
    とりあえず、ロングセラーということで購入してみましたが・・・大正解!
    売れているには理由がある!と思わせる1冊です。

    同時に数冊購入し、いざ!読み聞かせ勝負をしてみたところ・・・
    笑う笑う、めっちゃ笑う。なにがどう面白いのか大人はわかりませんが、子供は笑う。
    親が子供の笑顔で癒される、すごい絵本です。

    ちなみに、同系統の絵本では、ここまでの笑顔は見せてくれませんでした。
    この絵本の文章と絵が、赤ちゃんにはとてもつぼなのでしょうね。

    でも、この本でも、同じページで笑う所と反応がいまいちな所があり、不思議に思っていました。
    何度か読んでいるうちにふと、絵の大きさの違いでインパクトが違うからかなと感じました。赤ちゃん、よく見ています!

    掲載日:2018/02/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 喜びます

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 滋賀県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    1歳半検診の時にもらいました。
    「いないいない」→「ばぁ」
    を繰り返し、赤ちゃんは必ず喜びますし、親としても非常に読みやすい本です。
    絵本のたっちが松谷みよ子さんの、優しい絵でかかれていて素敵です。
    ただ、我が家ではすでに、同じような「いないいないばぁ」の仕掛け絵本を持っていたので、どうしても仕掛け絵本のほうがくいつきがよく、出番は少なめでした。
    赤ちゃんと一緒に読む初めての絵本としては、かわいい絵に分かりやすいリズムで二重丸です。

    掲載日:2016/09/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • はじめての絵本

    • まおずままさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子7歳、女の子3歳

    長女が生まれて、おばあちゃんからプレゼントしてもらい、初めて読んであげた絵本です。

    どうぶつ達がいないいないばあっ!をする、とうい単純なお話ですが、言葉のテンポ、表情のある絵、とてもいいです。

    赤ちゃんにも分かりやすい顔の絵、心地よい音で、小さい頃から楽しめます。

    動き回れるようになってからも、自分で眺めていたので、ページは破れて、そのたびに修理を繰り返しボロボロですが、まだ大切においてあります。

    長女はとても本好きな娘に育ちました。

    掲載日:2014/11/25

    参考になりました
    感謝
    0

157件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / しろくまちゃんぱんかいに / ちいさなうさこちゃん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おかっぱちゃん
    おかっぱちゃん
     出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
    NHK Eテレでアニメーション番組にもなった「おかっぱちゃん」が 新しいオリジナルストーリーをたずさ


長谷川義史さん イベントレポート&インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット