話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト

おしっこ でるよなかなかよいと思う みんなの声

おしっこ でるよ 作:ロバート・マンチ
絵:ミカエル・マルチェンコ
訳:乃木 りか
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
税込価格:\1,100
発行日:2004年
ISBN:9784569684512
評価スコア 4.18
評価ランキング 23,308
みんなの声 総数 10
「おしっこ でるよ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • わが子にそっくり

    うちの子にそっくり!!と思った親御さんは多いはず。
    うちはもう小学1年生ですが、ぎりぎりでトイレ!トイレ!!と駆け込んでいきます。
    トイレ行っとく?ってついさっき聞いたやん!
    大丈夫!って言うたやん!   って感じです(笑)
    子どもって、尿意って急にくるんですかね。。。

    親としては結構腹の立つ行為ですが、この絵本に出てくる大人たちは叱らないんですね。う〜ん。私も怒りをぐっとこらえて『いってらっしゃい』と言いたいですね(笑)

    投稿日:2014/01/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • あるある(笑)

    2歳9か月の息子と図書館で読みました。

    主人公のアンドリューがおしっこがでないとずっと言っていたのに、
    急にしたくなって、親や粗父母がバタバタする話。
    「え、何度も聞いたのにこんなタイミングに??」と。
    トイレトレーニングの時期、みんな経験することではないでしょうか。
    大変だけれど、ママもパパもおばあちゃんもおじいちゃんも、
    怒らず、優しく笑って接していて、いいですね。
    私なんかイライラしてしまいますもん。

    息子も自分と重ね合わせて面白そうに読んでいました。

    投稿日:2013/12/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 息子が気に入ってました

    息子が気に入って何度も読まされました。
    男の子が突然「おしっこでるよ」と叫ぶところ、やさしくユーモアのある絵が好きだったようです。
    今にもおしっこがでそうに「おしっこでるよ〜」と読むと息子も喜びましたし、自分もなんだか楽しくなってきました。
    その後少しの間、息子は「おしっこでるよ〜」とまねしていました。

    投稿日:2011/09/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • トイレでできるようになったけれど・・・

    • 白ママさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子5歳、女の子2歳

    いわゆるトイレトレーニングの本、「トイレでおしっこしよう!」と誘うような絵本だと思って購入しました。でも、実際には、トイレでできるようになったけれど・・・という所からのお話。

    息子も同じような時期がありましたが、イライラしがちな所を「アンドリューみたい」と親子で笑い合えました。

    「でない!」⇒「でちゃうー!」の繰り返しが楽しいようで、すっかりトイレトレーニングからは卒業した今でも時々読まされています。

    投稿日:2010/08/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • もう!

    アンドリューが口を開くたびに息子は笑っています。
    自分と似ていると思うのでしょうか・・・
    まったくもーという大人には共感!
    これで「おしっこでるよ」という言葉だけは覚えたようです。

    投稿日:2010/05/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 行ける所で行きなさいっ

    トイレトレなんかとうに終えた娘の今現在の姿なんですが^^;
    行っておきなさいよというところで行かず、間の悪い時に「おしっこ!もれちゃうもれちゃう!」「んもーーー!」なんて日常茶飯事です。
    入学したら落ち着くかなと思っているのですが、それぐらいのお子さんまでは楽しめると思いますよ。

    娘はイヒイヒ笑って聞いていました。自分と重ねていたのでしょうね。
    なんとなく。子育て広場なんかで読むと、盛り上がるかもしれませんねぇ。

    投稿日:2009/02/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • わかる!わかる!

    • キンコママさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子4歳、男の子3歳、男の子1歳、男の子0歳

    主人公の男の子がいざとなる時に限って、こんな時に!っていうようなタイミングの時に「おしっこでるよ」と言います。内容は知らなくても、なんだか今までにも読んだことがあるように、内容の予想がついてしまうくらい、共感できる内容です。だってうちの子供達もそうなんだもん!
    おしっこがでてしまう・・という子供の心境をとても表してるおもしろい絵本です。

    投稿日:2007/04/15

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


町のかわりものアーサーが神話のせかいで大かつやくする 冒険ファンタジー!!

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.18)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット