新刊
ちゅっちゅとこっぷちゃん

ちゅっちゅとこっぷちゃん(文溪堂)

「しゅぱっ」「とぽーん」心地よい音の響きを赤ちゃんと楽しむ絵本

  • かわいい
  • ためしよみ
新刊
新装版 スノーマン

新装版 スノーマン(評論社)

名作『ゆきだるま』が装いをあらたに!

  • かわいい
  • ギフト

えほんねぶたなかなかよいと思う みんなの声

えほんねぶた 作・絵:あべ 弘士
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:2005年07月
ISBN:9784062130288
評価スコア 4.5
評価ランキング 7,794
みんなの声 総数 5
「えほんねぶた」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 行ってみたい

    • 千日紅さん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子4歳、女の子1歳

    ねぶた祭りは、死ぬまでに一度は行ってみたい祭りのうちのひとつです。

    絵描きのあべさんが、ねぶたの絵をしあげていく様子が、たくさんの写真入りで語られます。

    どんな風にすすめるものなのか、そもそも、何からできているのか。
    絵を描く場所がお寺、というのも、知らないことでした。

    絵の仕上がりを見るのに、お寺の天井に絵をぶらさげて、上から電気をつけたのを、下から寝転んで見るところがあるのですが、「あー、それ、私も見てみたい!」と思いました。
    すごく気持ちよさそうでした。

    祭り当日の活気も、ねぶた絵が帰っていく、しんとした感じも、祭りが終われば季節が変わる、というのも、よくわかる気がします。
    しみじみと、よかったです。

    投稿日:2007/02/05

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


性被害から自分を守るための絵本『パンツのなかのまほう』なかがわさやこさんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット