宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

ものぐさ太郎ふつうだと思う みんなの声

ものぐさ太郎 文:肥田 美代子
絵:井上 洋介
監:西本 鶏介
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2005年10月31日
ISBN:9784591089026
評価スコア 3.33
評価ランキング 44,561
みんなの声 総数 2
「ものぐさ太郎」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • タイトルから想像する怠け者ではなく、この上なく偏屈な変わり者のものぐさ太郎。
    もともとが立派な屋敷の主ということを忘れてていました。
    怠け者ふぜいが、都に出たら信じられない働き者に様変わり。
    教養の高さも半端ではありません。
    根っからの不潔な姿だけで嫌われ者なのでした。
    井上洋介画伯が本当に汚れ者に描いているのですが、ユーモラスな良いお話でした。

    投稿日:2014/06/29

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさんの試し読みができます!
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける


こんにちは!世界の児童文学&絵本

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット