がんばれ ちびゴジラ がんばれ ちびゴジラ がんばれ ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ぼくは、つよくておおきい、ちびゴジラ。

しごとをとりかえただんなさん」 ママの声

しごとをとりかえただんなさん 作・絵:ウィリアム・ウィースナー
訳:あきのしょういちろう
出版社:童話館出版
本体価格:\1,400+税
発行日:2002年
ISBN:9784887500396
評価スコア 4.68
評価ランキング 1,803
みんなの声 総数 18
「しごとをとりかえただんなさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

17件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 知っていても笑ってしまう

    前に同じようなお話を読んだことがあります。

    息子も覚えていたようでした。

    おかみさんの仕事が楽だと思っただんなさん。仕事を取り替えます。

    仕事って毎日の積み重ねですから、簡単そうに見えてもすぐにできるものではありませんよね。

    一番の見所はなんといってもだんなさんが牛を屋根に乗せてしまうところでしはないでしょうか?

    知っていても笑ってしまうし、人の仕事が楽だなんて言ってはいけないなと思います。

    投稿日:2008/07/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • おとうちゃんにぜひに!

    子どもへの絵本というより、
    旦那さんに読んでほしい〜と思う絵本ではないでしょうか。

    自分は大変だけど、おまえは楽だなあ…
    というおとうちゃん。
    そこで1日仕事をとりかえるのですが・・・

    その後の展開はなんとなく想像できますね。
    でも想像できても読み進めたくなる面白さがありますね〜。
    次はなにをしてくれるんだあ?!という失敗みたさ(笑)

    決してうちの旦那さんは、こんなふうに非協力でも、
    家事の大変さを分かってくれない人ではないのですが、
    それでも読んでねぇ〜と思っちゃいました!

    投稿日:2008/09/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • ノルウェーの昔話

    ”ノルウェーの昔話”という副題に引き寄せられてこの絵本を選びました。おかみさんと旦那さんが仕事を取り換えたところから私はずっと楽しめました。人の仕事が楽に見えても実際は大変だという事が書く場面から伝わってきました。どんな仕事でもコツがあったりやりやすいやり方があったりするのだとこの絵本から教えてもらいました。教訓めいておらず、自然と他人の仕事を思いやる心が芽生える素晴らしい絵本だと思いました。旦那さんと奥さんが幸せそうにしているところも良かったです。

    投稿日:2007/12/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • それぞれの役割

    「主婦は三食昼寝付きでいいね〜」なんて言ってる旦那様、どきっ!!のおはなしですね〜
    自分の仕事よりも奥さんの家事が楽に見える。仕事を交代してみたいもんだ〜
    うちの旦那様のおともだちの間でもよく話題に上がるらしいですが・・・
    では、実際に交換してみたらどうなっちゃうのでしょう?

    旦那さんを主人公に描いたお話しですので、見開きのぺーじには奥さんと仕事を交換した
    旦那様の家事の仕事の様子を中心に描いてます。
    はりきって家事を始める旦那さんですが・・・どれもうまくいきません(><)
    ところが、ページの左端に小さく描かれた奥さんの仕事の様子はとても楽しそうで
    イキイキと仕事を楽しんでる様子がうかがえます。
    その対比する場面の連続は、ほ〜らみたものか!
    って言うように旦那さんの失態を鼻で笑うばかりで
    この挿絵をず〜っと追って行くのもおもしろい!
    さ〜て、旦那さんは仕事をしっかりこなすことができるかな?

    全く、世のかなの旦那様は・・・
    と嘆くわたしのそばで、「奥さん、働き者!もうお仕事終わってるよ!なんでもできるんだ〜」
    「旦那さんも奥さんの為にご飯作ってくれるなんてやさしいな〜」
    子どもたちはそれぞれの良いところをしっかり見つけ出したようです (^◇^)
    でもでもやっぱり・・・是非、世の中の旦那様、
    いえいえ、我が家の旦那様にも読んで頂きたいね〜 (^◇^)

    投稿日:2007/12/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • うちの主人にぜひ読ませたい!!

    • みーもーなーさん
    • 30代
    • ママ
    • 石川県
    • 女の子7歳、女の子5歳、女の子2歳

    だんなさんの「おまえは、らくなくらしをしているもんだ」
    というありがちな一言で、だんなさんとおかみさんが仕事を取り替えるお話です。

    想像通り、だんなさんは失敗ばかり。
    その失敗がまた、笑えるのです。
    突拍子もない失敗に子供たちも大笑い!!
    煙突にはまってしまうところなど最高です。

    そしてなによりもすばらしいのが、このおかみさん。
    非常に大人です。すてきです。
    私も、こんな風になりたいものです・・・。

    投稿日:2007/08/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 豪快なだんなさん

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子14歳、男の子12歳

    同じ仕事をしていると、慣れた分手際よくできます。
    それを考えないだんなさんは、想像力のない人です。
    そのために、とんでもない災難に合います。

    なれた仕事が一番です。新しいことにチャレンジするのではなく、
    相手の仕事が楽そうだと思って、なめてかかると大変な目にあいます。
    だんなさんは、それが分かって、これからはおかみさんに感謝して大事にするでしょう。
    夫婦の絆が深まってよかったです。

    投稿日:2007/05/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 経験する事

    自分が疲れていると 他の人のやっている事が、楽に見えたりしますね。とりかえて 経験してみるのもいい事だと思いました。で、仕事をとりかえただんなさんと奥さん。失敗ばかりのだんなさん。やっぱり、自分が思っている程 楽な仕事はないですね。自分にできる事を 精一杯するのが大事だと思いました。

    投稿日:2007/04/25

    参考になりました
    感謝
    0

17件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / てぶくろ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • はんぶん タヌキ
    はんぶん タヌキ
    作:長 新太 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    これからタヌキが化けますよ! 予告するのはいいけれど、半分どころかほとんど化け残るタヌキのお話


『あの日からの或る日の絵とことば』 荒井良二さん、筒井大介さん インタビュー

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.68)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット