まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

わたし、くわがた」 じいじ・ばあばの声

わたし、くわがた 作:得田 之久
絵:たかはし きよし
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:2011年06月
ISBN:9784834026252
評価スコア 4.42
評価ランキング 10,610
みんなの声 総数 18
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 「ぼく、だんごむし」の姉妹本

    同じ作者による『ぼく、だんごむし』は、とても人気ですね。これは、その姉妹本。『ぼく、あぶらぜみ』もありますね。『ぼく、だんごむし』は、いつも間違いなく子どもたちの興味を引きます。いい科学絵本です。こちらも読みたいです。

    投稿日:2019/03/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • アピールの仕方が素敵

    「わたし、くわがた」とアピールの仕方が優しくて素敵でした。

    雌のくわがたの解説の仕方が、自分を売り込んでいるみたいでよかった

    です。虫の図鑑みたいで、仲間の紹介の仕方もすんなりと聞く事が出来

    て学べました。

    知らないことばかりで勉強になりました。

    投稿日:2010/02/24

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / ぐるんぱのようちえん / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



西日本新聞社オススメの児童書8冊でレビューコンテスト開催!

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.42)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット