もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

わたし、くわがたなかなかよいと思う みんなの声

わたし、くわがた 作:得田 之久
絵:たかはし きよし
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:2011年06月
ISBN:9784834026252
評価スコア 4.42
評価ランキング 10,627
みんなの声 総数 18
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • メスが主役

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    くわがたのメスが主役というのは珍しいかも。
    オスとの違い等々、メスのことがいろいろとわかりました。
    くわがたも種類は多いけれど、オスに比べるとメス同士は本当に似ていてぱっとどの種類かわからないですねー。みんな同じに見えます。
    メスは戦わなくてもごはんにありつけるとか、ひとつひとつになるほどと思えました。

    投稿日:2016/08/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供のお気に入り。

    虫好きの子供が選んだ本。
    くわがたや、かぶとむしの本と聞くと、大体がオスが主人公ですが、この本はメスが主人公。とっても珍しいです。
    いろんなクワガタがのっていたり、生態についてのってるので、クワガタのことが知りたいけど、写真だとちょっと気持ち悪い・・・と思ってる人にはちょうど良いかもしれません。

    投稿日:2013/09/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 今日はこれだと思いました

    何を紹介しようかなと迷って、何冊か用意していました。
    ちょうど昆虫や水辺の生き物の勉強をしていると聞き、これだっと思いました。
    みんなとても良く聞いてくれました。
    私自身知らなかった樹液が出る理由や昆虫たちの様子に勉強になりましたが、昆虫採集としてはあまり見向きはされないめすにスポットを当てたところがとても良かったです。
    『むしたちのうんどうかい』の作者だと紹介すると「その本、知ってる〜」という子がたくさんいました。

    投稿日:2011/07/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • かがくのとも

    かがくのともが好きなのでこの絵本を選びました。表紙に大きく描かれたクワガタが凛々しくて格好良かったです。雄と雌がどの様に外見が違うのかを分かり易く説明しているのが良かったです。クワガタがどの様な物を食しているのか知ることが出来とても勉強になりました。色々な種類のクワガタが登場するので楽しく読み進めることが出来ました。

    投稿日:2010/02/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 娘が反応・・・

    • ぜんママさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子8歳、女の子6歳

    なぜか 娘が反応しました。
    どうもタイトルの「わたし、くわがた」のところが気になったよう。
    虫も動物も触ることができない 臆病な娘が
    ただ タイトルの”わたし”に引かれたのが不思議でした。
    くわがたのメスが見た事が話のストーリーになっていきます。
    娘は真剣に聞いていました。
    途中にノコギリクワガタのメス(主人公)とミヤマクワガタのメスがでてくるのですが、
    どちらがノコギリクワガタのメスか次のページを見ながら
    真剣に悩んでいました。

    投稿日:2006/08/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 知らないことだらけ

    これからの季節、昆虫採取が楽しくなってくる時期なので、この時期に読めてよかったです。
    年中になった息子は少しずつ昆虫にも興味を持ち始め、ようやくダンゴムシなどに触れるようになってきました。
    このお話はあまりしられていないクワガタのメスについて。
    息子にとっては、メスという呼び方自体とっても新鮮だったようで、昆虫の女の子はメスということもこの絵本から教わったようです。
    そしてメスとオスでは姿・形も違うことにとっても驚いていました。

    もう少し大きくなったら、この絵本に書かれている、メスはオスがケンカしているときにでも、ひたすら樹液を飲み続けるといったことが面白くなってくるのではないのかと思いました。

    こうやって絵本からも色々な知識がえられて、今年の夏は楽しくなりそうです。

    投稿日:2006/05/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • クワガタムシをわかりやすく描いてあります

    • れんげKさん
    • 30代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子5歳、男の子5歳

    クワガタムシの「メス」が主人公。
    あまり、メスって気にしたことが無かったので、とても新鮮でした!
    卵を産む場所なんかも、わかったし・・・。
    何より、オスがケンカしている間も、樹液を食べている・・・ってところで、へえぇ〜と思いました。
    確かに、戦いに夢中になっている横で、食べていても・・・たぶん・・・オスは気にしないよね・・・。

    絵が、貼り絵みたくて、可愛いですので、昆虫嫌いの方でも、読みやすいんじゃないかな?と思います。
    今年は、がんばって、昆虫採集してみようかなぁ・・・と思っています。

    投稿日:2006/05/02

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / ぐるんぱのようちえん / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


『ねぇ、ママ? 僕のお願い!』つんく♂さん 初絵本出版記念インタビュー

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.42)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット