これなんなん? これなんなん? これなんなん?の試し読みができます!
作: くりはらたかし  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
タヌキの島に流れ着く、さまざまな人間の道具。何に使うもの? タヌキたちは物知りな長老に質問しますが、長老の答えは…?

パパはわるものチャンピオン」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

パパはわるものチャンピオン 作:板橋 雅弘
絵:吉田 尚令
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2014年05月30日
ISBN:9784265081318
評価スコア 4.29
評価ランキング 16,220
みんなの声 総数 16
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 悪者が勝ったらどうなるか

    シリーズ続編。

    パパはプロレスの悪役。息子が応援しにきたのでつい頑張って勝ってしまうパパ。でもみんなにゴミを投げられます。

    なんで悪者を応援するか聞かれたぼくが、パパの正体を言うのかと思うと、、、ごまかしていました。そこが面白かったですね。

    ほのぼのできる絵本でした。ちょっと切ないけど、親子愛がすてきです。

    投稿日:2015/06/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • お父さんはかっこいい!

    小学校2年生8歳の娘が一人読みしました。
    我が家の娘「悪役プロレスラー」なんて仕事は知らなそうだけど,興味を持って読み入っていました。
    お父さんの仕事,それがたとえ悪役でも,やっぱり家族のために誇りを持って働くお父さんは素敵ですね。

    投稿日:2018/07/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私たちもスッキリ!

    前作の『パパのしごとはわるものです』を子どもと読んで気に入っていたので、続編が読めてとてもうれしかったです。
    パパはプロレスラーで悪役のゴキブリマスク。仕事としてわるものを演じています。観客席はみんな対戦相手のチャンピオンを応援するのですが、男の子はやっぱりゴキブリマスクを応援します。読んでいる私たちも、前作ですっかりゴキブリマスクのファンになっていたので、男の子と同じきもちでゴキブリマスクを応援していました。
    パパがチャンピオンになって、私たちもスッキリ!たまにはわるものが勝ってもいいよね!

    投稿日:2014/06/03

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「パパはわるものチャンピオン」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

バムとケロのさむいあさ / めっきらもっきらどおんどん / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / はじめてのおつかい / どうぞのいす / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.29)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット