宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

ないしょのかくれんぼ」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

ないしょのかくれんぼ 文:ビバリー・ドノフリオ
絵:バーバラ・マクリントック
訳:福本 友美子
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2014年05月20日
ISBN:9784593505616
評価スコア 4.8
評価ランキング 305
みんなの声 総数 19
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • うれしい!「ないしょのおともだち」の続編

    • やじみさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子6歳

    女の子とネズミがゆっくり友達になっていく、「ないしょのおともだち」の続編です。

    マリーとネズネズは「ないしょのおともだち」として友情を育んでいますが、この続編では、実は女の子とネズミのお母さん同士も「ないしょのおともだち」だったことが判明
    します。
    前作を読んでいればもちろん知っていることなのですが、「えーお母さんたちもおともだちだったの?」という女の子たちのうれしい喜びが、絵本からあふれるほどに伝わってきて、読んでいてとても幸せな気持ちになります。

    絵も素敵で、憧れてしまうほどかわいい女の子やおうち。
    娘は真似して絵を描いています。

    投稿日:2016/06/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 細かな部分

    このシリーズ大好きです。絵がしっかりしていて見ているだけで面白い発見があります。ないしょのおともだちのときの続きなんですが、一緒に見比べていると同じようなところがあって面白いんです。女の子は結構好きかもしれませんね。長男はそうでもないけど3歳の次男は細かい部分まで見て小物とか仕掛けみたいなのをさがすのが楽しかったようです。

    投稿日:2015/09/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵な関係

    6歳長女に読みました。「ないしょのともだち」の続編です。以前「ないしょのともだち」を読んだのは長女が4歳のころ。今回は2年たっているので、長女はぴったりの年齢になったのか、ものすごく熱心に隅から隅まで読んでいました。お話はもちろん、この絵本は絵がとても楽しめるので、長女はネズネズのお家の中の家具を見て「これは瓶のふたなんじゃない?」など言っていました。

    ネズネズとマリアの関係、そしてお母さん同士の関係もとても素敵でした。

    投稿日:2014/08/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵なないしょ

    • ももうさ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子6歳、女の子4歳

    前作が娘たちの大のお気に入りで、
    続編が出たと知るや、2人とも大興奮でした。
    可愛らしい絵と緻密な描き込みと「ないしょ」、
    特にタイトルの和訳が素敵ですが、
    もう全てがツボのようです^^

    マリー達もマリア達も、
    前作ではどちらも「ないしょのおともだち」でしたが、
    今作では娘たち曰く
    「ないしょじゃなくなったよ!かくれんぼもないしょじゃなかった!!!」

    今後は母娘でないしょを共有していくのでしょうね( *´艸`)

    投稿日:2014/06/28

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ないしょのかくれんぼ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おおきなかぶ / めっきらもっきらどおんどん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.8)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット