なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!

ぞうのホートンたまごをかえす」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぞうのホートンたまごをかえす 作・絵:ドクター・スース
訳:白木 茂
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2008年11月
ISBN:9784033480503
評価スコア 4.67
評価ランキング 2,031
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • すっきり

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子6歳、男の子3歳

    ドクター・スースの本は英語学習にいいと聞き、
    youtubeでこの本を英語で聞いていました。

    で、内容も面白かったので、
    子どもたちには日本語で読んでみました。

    もう、ホートンが木の上に乗ったところから
    6歳の息子はきゃっきゃと笑っていました。

    なまけ鳥に最後ぎゃふんとしてやれてすっきりします。

    また、ホートンの約束を守る姿には尊敬します。

    投稿日:2019/01/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぞうのホートン愛情物語

    だまされたとも知らずに、たまごを抱き続けるぞうのホートンですが、長い間の苦難の先に素晴らしいプレゼントが待っていました。
    それにしても、育児放棄してしまったなまけ鳥のメイジーは、とんでもない鳥でした。
    ナンセンス絵本ですが、心暖まる絵本。
    ホートンに教えられました。

    投稿日:2018/05/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最高のラスト

    理不尽に押し付けられて、鳥の卵を温めて上げたぞうのホートン。優しすぎます。
    割れない卵にもビックリだけど、自分のものではない卵をずっとどんな危険に苛まれても守り続けたホートンが本当に優しすぎて大好きになります。
    物語の終盤、まさかですが、これ以上ない最高のラストで終わり、読後感がとてもいい!息子も気に入っています。

    投稿日:2015/11/23

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぞうのホートンたまごをかえす」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / いないいないばあ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ほら穴にいるのはどんな” ちちゃこい” いきもの?

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット