チコちゃんに叱られる チコちゃんに叱られる
文: 海老 克也 絵: オオシカケンイチ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
あの「チコちゃんに叱られる」が絵本になりました!知られざるチコちゃん3歳の時のお話

ぐるんぱのようちえん」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぐるんぱのようちえん 作:西内 ミナミ
絵:堀内 誠一
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:1966年12月
ISBN:9784834000832
評価スコア 4.75
評価ランキング 685
みんなの声 総数 352
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

30件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • あまり好みではなかったです

    とても良い評価を受けている絵本と知り、図書館で借りてきて2歳の息子と一緒に読みました。

    息子は「ぞうさん読む〜」とは言いますが、いつも必ず途中で飽きてしまって最後まで聞きません。好みではないのかもしれません。

    実は私も好みではありません。どこの勤め先でも追い出されたけど、最後に天職を見つけたという良いお話なのかもしれませんが、なんとなく、どこかに自分を必要としてくれるところがある、自分にぴったりの居場所がある、という単純なメッセージのような気がしてなりません。うまく表現できませんが、分かりやすい教訓ではあるけど、惹かれるところがあまりない絵本なのです。

    私がひねくれているだけかもしれませんが。

    投稿日:2010/08/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぐるんぱの修行記録

    2歳11ヶ月の息子に読んでやりました。ようちえんというから幼稚園の話かと思ったら、幼稚園を作るまで、というか結果的にできちゃったというお話でした。ぐるんぱというゾウが一人前になるために、様々な職業訓練させ、失敗していく様子が書かれています。失敗した理由が、常に売れないような大きいものを作ってしまうところ。でも、それらが幼稚園では大活躍!

    ゾウの独り立ちという不思議な話の展開で、少々驚きました。なんだか唐突なので。ただ、いろいろな職業にチャレンジしている様子はがんばっているので素直に応援してあげたくなります。ぐるんぱもかわいいゾウですし、ゾウが好きなお子さんには読んであげてください。

    投稿日:2010/07/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵にインパクトがあるみたい

    • まりちさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 男の子2歳

    4歳からと記載がありますが2歳児でも内容の理解は別としてじっと話を聞いています。色彩が豊かで絵にインパクトがあるようでぐるんぱはもちろんのこと、話の中に出てくるきりんにも反応するなど自分が知っている動物を教えてくれます。「ぞうさんよんで〜」と毎晩訴えています。

    投稿日:2010/07/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぐるんぱ大好き!

    • みっこママさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子5歳、女の子2歳

    私が子どもの頃大好きで、何度も読んでもらった絵本。
    我が子にも!と息子が2歳の頃に購入しました。
    「とくだいビスケット 1こ いちまんえん」なんて、子供心にものすごい想像をした物です。
    最後のぐるんぱのようちえんは、おさらのプールにくつでかくれんぼ・・・こんな幼稚園があったら本当に嬉しいだろうな〜って大人になってもいっぱい空想してしまう。
    娘が2歳になり、何度も「読んで」と持ってくる1冊です。
    ぐるんぱと遊びたいのかな〜
    とっても楽しい絵本です♪

    投稿日:2010/06/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 現実って厳しい

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子2歳、男の子0歳

    私が小さい頃読んだ漠然とした「たのしかった」という気持ちに
    押されて買いました

    しかし実際読んでみると
    汚いと会議にかけられたり
    むりやり川で仲間に体を洗われたり
    働いてみれば「もうけっこう」と早々にクビになったり…

    結構現実的で厳しい絵本だなぁと感じました。
    多分息子にはまだその深さまで感じ得ないと思いますが、
    いつかずいぶん大きくなったとき読む楽しみが増えました。

    結果、散々苦労もし、つらい思いもし、涙もこらえ
    その経験があったからこそ
    自分に一番向いている楽しめる職業を見つけた!という
    そんなことが自ら感じる日はいつでしょう…
    楽しみです

    投稿日:2010/04/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • つまずきながらも

    なまけもののぐるんぱを森の仲間たちが励まし再生させる。そして、ぐるんぱも頑張って働くが頑張りすぎて空回り、、、でも、ついにぐるんぱでなければ出来ない仕事にめぐりあう。

    みんなで助け合うこと、そして本人も頑張る。
    誰でも得意 不得意はあるけれど、自分にしか出来ない事がきっとあるはず。
    人生、つまずきながらも頑張ればきっと良いことが待っている。

    投稿日:2009/10/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 福音館書店

    • 蝸牛さん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子5歳、女の子0歳

    娘が初めて泣いた絵本です。

    「ぐるんぱはしょんぼり、しょんぼり、しょんぼり・・・」
    膝に乗ってきた娘の顔を覗いてみたら、しくしく泣いていました。
    精一杯がんばってるのにうまくいかないぐるんぱの気持ちに、
    すぅっと入ってしまったようです。
    なんども失敗して、それでもくじけずに「特別がんばっちゃう」ぐるんぱ。

    何年も前の絵本とは思えないかわいい絵がお気に入りです。
    絵の中に出てきた洗濯機の型がとても古いのに気づくまで、
    最近出た絵本だと思っていました。

    言葉の流れがするすると美しく、読み手側としても読みやすいです。

    投稿日:2009/09/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 温かくなるラスト

    • どどさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子2歳

    絵本のことはドラマで名前を知っていた程度でしたが、
    ふと見たパペットにひとめぼれ。
    2歳のクリスマスに、絵本とセットで買いました。

    一人ぼっちのぐるんぱが、あっちでもこっちでも
    「もう、けっこう」
    と言われてしまう、ちょっと悲しいストーリーですが、
    最後は自分の居場所を見つける、温かいラストです。

    お話の内容を理解するのは、もう少し後かな。
    大きなスポーツカーやピアノや靴の絵を見て、
    楽しんでいます。

    投稿日:2009/08/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 定番

    • ぴちこんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子2歳、男の子2歳

    定番の定番だけど、自分が読んだ記憶がなくてパラパラとめくっては字が多いから早いかなぁと読んだことがありませんでした。
    やっと最近少し長いお話も聞けるようになったので定番はおさえておこう・・という気持ちで手に取りました。
    とてもステキなお話で読んでる私があったかい気持ちになりました。
    こどもたちはまだぐるんぱの状況や感情の理由はまったくわからないみたいだけど、大事なことを教えてくれる一冊だと思うので大切にしたいと思います。

    投稿日:2009/04/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 良かったね!

    • ジャムおじさん
    • 20代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子4歳、女の子1歳半

    薄汚くて臭かったぐるんぱはいつもひとりぼっちだったのですが、
    みんなにキレイにしてもらって仕事を始めるんです。
    でも、自分のサイズに合わせてしまうのか?
    大きな物ばかり作ってしまい、どこへ行っても何を作ってもうまくいかない…

    だけど、あったんです、ぐるんぱが輝ける場所が!!
    今まで作ってきた物を有効活用して、素敵な幼稚園ができました!

    もう今までみたいに1人じゃないんです。
    失敗は成功の母!
    物はアイディア次第で輝く事!
    たくさんの事を感じられます。

    投稿日:2008/09/18

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぐるんぱのようちえん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • いきてる
    いきてるの試し読みができます!
    いきてる
    作:中山 千夏 絵:ささめや ゆき 出版社:自由国民社 自由国民社の特集ページがあります!
    あなたがここにいることそれが何よりも大切なこと。


『あの日からの或る日の絵とことば』 荒井良二さん、筒井大介さん インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット