かいぶつのとしょかん かいぶつのとしょかん かいぶつのとしょかんの試し読みができます!
作: ふくいりえ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
登場人物が飛び出てくる!? 不思議な図書館のものがたり、はじまります!

おいぬさま」 大人が読んだ みんなの声

おいぬさま 著:荒戸 里也子
出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2014年08月20日
ISBN:9784592761778
評価スコア 4.18
評価ランキング 20,300
みんなの声 総数 21
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 設定がおもしろい!

    時代物が好きで、犬も大好きな
    私にはビンゴ!な絵本でした。
    犬のかわいらしさがたっぷり入っていて、
    でも、全体的にとぼけた雰囲気で
    もう最高!
    犬種が狆ってところも
    リアリティがあっていいですね!
    小型犬なのに大きい、でも
    小型犬の性質は生き生きと持ち合わせている。
    なんとも奇想天外でおちゃめな絵本でした!

    投稿日:2014/08/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • あの将軍の時代かな?

    雑誌で紹介されていたので全ページためしよみで読んでみました。

    かわいらしい絵本でした。
    お犬様に振り回される臣下たちはかわいそうですが、いざという時はちゃんとお犬様も助けてくれて一応感謝はしていたんですかね。

    最後のご主人様へのいたずらもお愛嬌ですね。

    年長から低学年ぐらいなら楽しんでくれそうです。

    投稿日:2016/01/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 好き好きがあるかも。。

    この絵本,ちょっと好き好きがありそうな。。そんな絵本でした。
    この「おいぬさま」,想像していたより大きな犬で,可愛いを通り越し,私はちょっと恐ろしいような気持ちにさえなってしまいました(苦笑)。
    動物がそんなに好きではないってこともあるのですが。
    絵本の醍醐味と捉えれば,面白い絵本でもありますね!

    投稿日:2015/05/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • くせになりそう

    表紙の絵とタイトルを見ただけで、イヌ好きとしては読まずにはいられない。
    でも、期待しすぎてがっかりしたら、どうしよう。そんな不安をかかえつつ読みはじめてみれば、予想はしっかり裏切られ、期待をはるかにこえておもしろい。だって、いい意味で変なおはなしだったから。
    時代ものの設定と大きすぎる小型犬。
    しかも、犬は普通の犬のすることをしているだけ。なのに、まわりが右往左往。
    読み終わるとまた読みたくなる。ひょうひょうとした「おいぬさま」が見たくて。なんだかくせになりそうな絵本でした。

    投稿日:2015/03/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • おいぬさま、と言えば綱吉。

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子0歳

    このちんという犬種は私が2番目くらいに好きな犬種なんですが、このお犬様は規格外のでかさです。読んだ後「こりゃ面白い絵本じゃわい」と昔の人の喋り方を真似したくなります。ちなみに綱吉は出て来ませんでした。

    投稿日:2015/02/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 波乱含みのお世話の日々

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子21歳、男の子19歳

    日本古来の愛玩犬、狆(ちん)のおはなし。
    ということで、時代は江戸時代。
    珍しい物がお好きなお殿様が入手した、巨大な「おいぬさま」。
    もちろん、家来をたくさんつけてお世話させるのですが、
    いたずら好きなので、次々と騒動が起こるのですね。
    もちろん、家来たちも、扱いを丁寧にしなければなりませんから大変です。
    言葉づかいも物々しく、でも、愛らしいところもあって、憎めないのかもしれませんね。
    豪快なおならのシーンとか子どもたちの笑うツボもちゃんと押さえています。
    好き嫌いが分かれる絵だとは思いますが、さすが賞を取っただけの画力は感じました。
    幼稚園児くらいからでしょうか。

    投稿日:2015/02/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • たぶん生類憐みの令

    なんのために巨大でないといけなかったのかわかりませんが、おいぬさまの表情が豊かで楽しい。
    生類憐みの令をもじったのでしょうか。歴史を習う小6にもアピールできそう。あと、わんこ好きにも。
    そして言葉の語呂がよく、時代劇風の話し方も面白く、読み聞かせに向いていそうです。

    もうおいぬさまが面白かわいすぎます。突然現れる妖怪をおならでやっつけてしまうなんぞ、喜ぶ聞き手の笑い声が聞こえそう。



    投稿日:2014/12/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 棒弱無人なお犬様〜ハハァ〜

    全ページためし読みが出来たんだぁ〜
    図書館にあったので借りてきてました

    狆(ちん)が大きい???

    先日、多くのわんちゃん達のかなしい事件がありました

    このおいぬさまったら
    愚かな人間に対しての復讐とまではいきませんが
    愚かな人間に対して
    堂々と、好き勝手やってくださっているようで
    笑っちゃいます

    このお殿様ったら
    自分でしないで・・・
    家来の人たちが、大変だ

    でも、最後の場面に、思わず・・・

    権力に対する風刺のようにも
    ただ単に、楽しむようにも

    と、大人の方にうけそうな作品でした

    投稿日:2014/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「おいぬさま」の動きや表情に「ぷぷぷ……」

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子19歳、女の子14歳

    目の付け所が面白い作品でした。
    「おいぬさま」の動きや表情が面白かったです。
    思わず「ぷぷぷ……」と、笑ってしまうシーンが満載!

    この作者さんはMOEグランプリの大賞をとられた方だそうですが、絵本になったのはこの作品が初めみたいです。

    1つ1つとても丁寧に描かれているけれど、余計な情報はしっかり省いてある。
    どこを見てほしいのかきちんと計算されて作ってあるなぁと、思いました。
    江戸時代の「生類憐みの令」などの話をチラッとして、小学校高学年から中学生、高校生の子どもたちに読んであげてみたいです。

    読めば読むほど味が出るお話かも!
    読み返してみるたびに新しい発見があって面白いです。
    特に1つ1つの仕草をしているときの「おいぬさまの」表情、もっと言えば目を見てほしいな。

    投稿日:2014/11/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぶぅぅ〜!

    全頁試し読みで読みました。とほうもなく大きなおいぬさまは、お世話をしてくれる人がいっぱいいるけれど、お友達がいないのはかわいそうだと思いました。ばけねこのちゃとらぼうずに、「ぶぅぅ〜!」とたった一発のおならなのに、凄い威力であまりの臭さにすっかりやられたちゃとらぼうずがどんどんしぼんで小さくなって普通のねこに戻ったのには、びっくりしました。悪戯すきで好き勝手をしているおいぬさまだから退屈はしないけれど、やっぱりもっと自由がほしいと思いました。平民、平凡がなによりです。

    投稿日:2014/09/12

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おいぬさま」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / はじめてのおつかい / どうぞのいす / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / かいじゅうたちのいるところ / おこだでませんように / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おいし〜い
    おいし〜いの試し読みができます!
    おいし〜い
    作:石津 ちひろ 絵:くわざわ ゆうこ 出版社:くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
    おいしいものはうれしい! 累計発行部数30万部超えの人気シリーズ第2巻!


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その7

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.18)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット