トリック オア トリート! トリック オア トリート! トリック オア トリート!の試し読みができます!
作: 岡村 志満子  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
おかしくれなきゃ、いたずらしちゃうぞ! 仮装した4人組は、次々におもしろい家を訪れます。楽しいハロウィン絵本!

きみはぼくだね」 大人が読んだ みんなの声

きみはぼくだね 作:かさい まり
絵:岡田 千晶
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2014年09月19日
ISBN:9784865490138
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,663
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 心にキュ〜ン♪

    「きみ」と「ぼく」は
    だれのこと?
    と、表紙を見て気になって
    すぐに図書館から借りてきました
    じ〜っくり、何度も読みました

    何度見ても
    くまのぬいぐるみのくうちゃんの
    愛くるしいこと!!!!

    ぬいぐるみに対する愛情に
    応えるかのようなくうちゃんの行動
    なんともいえません

    お絵描きされた にがお絵は
    確かに似ていません

    だんだん、くうちゃんと一緒の気持ちになって
    かわいらしく
    愛おしく感じてきます

    なにより、大事にしてくれるゆうたくんの
    やさしさが素敵です

    絵本を閉じると・・・

    ねこのミーヤもいいあじ出してます!!

    この絵本・・・ほしいなぁ・・・

    投稿日:2017/11/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • くまのぬいぐるみ

    岡田千晶さんの描かれる
    「ぬいぐるみ」の絵がだいすきです。

    ゆうたくんと生活を共にする
    ぬいぐるみの くうちゃんの気持ちは、
    ぬいぐるみだから想像の世界にはちがいないのに、
    私には 小さい子供とぬいぐるみとの交流は
    きっと そうであると思えてならないのです。

    我が家の次女ももう
    成人して自立していますが、
    とても大切にして 心を通わしていた
    くまのぬいぐるみがあります。
    一緒に遊び、入院や病気の時に見守ってくれ、
    喜怒哀楽を共に過ごしていたこと。

    優しい気持ちになれ、
    あたたかいものを感じ取ることができました。

    絵本の世界や ぬいぐるみの存在は、
    心を穏やかに 気持ちを安定させてくれると
    私は思っています。

    この絵本、大好きです。

    投稿日:2015/07/20

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「きみはぼくだね」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / だるまさんが / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / くだもの / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット