まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

やきざかなののろい」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

やきざかなののろい 作・絵:塚本 やすし
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2014年11月04日
ISBN:9784591141892
評価スコア 4.44
評価ランキング 8,991
みんなの声 総数 26
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 私ものろいにかかっちゃうかな

    とっても食いしん坊な7歳の次女のお気に入りです。
    焼き魚って美味しいけど、匂いも出るし食べにくいからと、私もついつい食卓にあげる回数を少なくしてしまっているところがあります。なので私もきっとやきざかなののろいにかかっちゃうな。
    ユーモアたっぷりの絵なので説教くさくないところがいいです。今も娘はニコニコしながらこの絵本を読んでいます。

    投稿日:2015/01/21

    参考になりました
    感謝
    1
  • 反省しました

    焼き魚の食べ方、正直上手では

    ありません。最近では骨抜きの魚も

    売ってるくらいなので、さほど

    気にしていませんでしたが、この絵本を

    読んで、グサっと心に刺さりました。

    魚の気持ちがよくわかります。

    ちょっとねこざかなみたいな部分も

    感じましたが、親子で楽しめます。

    投稿日:2017/01/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 食べ物は大切に

    このお話は、焼き魚が嫌いな男の子の所に魚の骨のおばけがやってきたお話でした。男の子の所にやってきてからどこに行くにもずっと付きまとってきて怖い感じでした。うちの子はそれを見て「ほんとやったらメッチャ怖い!!」って言っていました。

    投稿日:2015/12/13

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「やきざかなののろい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / バムとケロのさむいあさ / めっきらもっきらどおんどん / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / うずらちゃんのかくれんぼ / どうぞのいす

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

みんなの声(26人)

絵本の評価(4.44)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット