ロングセラー
どんなにきみがすきだかあててごらん

どんなにきみがすきだかあててごらん(評論社)

世界中で愛されている絵本!まもなくかわいい続編が刊行されます!

  • かわいい
  • ギフト
新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ

宮沢賢治の絵本 虔十公園林」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

宮沢賢治の絵本 虔十公園林 作:宮沢 賢治
絵:伊藤 秀男
出版社:三起商行(ミキハウス)
本体価格:\1,500+税
発行日:2014年10月
ISBN:9784895881319
評価スコア 4.62
評価ランキング 3,491
みんなの声 総数 25
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 純粋でひたむきな故の強さ

    これは少し足りないとされている虔十の話。
    温かく素朴な雰囲気の絵がストーリーに合っています。
    特に実直で無邪気な感じの人々の表情がいい味を醸し出しています。

    よく建築資材として使われ、結構な樹高になる杉ですが、
    虔十が一生懸命に植えた杉は高さ3メートルくらい。
    常識だと何にも使えない杉林ということになるでしょう。
    しかし、最初虔十が意図したものではないにせよ、普通の杉林では絶対に出せない価値が、この杉林に出てくるのです。
    未来を担うさまざまな子どもたちを育む遊び場として。
    これは虔十が少し足りないからこそ、誰に何をいわれようと、常識を取り払って強く純粋にひたむきに取り組んできたから、できたことではないでしょうか。
    「たれがかしこくたれが賢くないかはわかりません」。本当ですね。
    虔十の実直さやひたむきさが、杉のまっすぐなところと重ね合わせることができると思いました。

    4歳の息子と読みました。
    彼は方言がよくわからなかったみたいですが、
    このような日本語も身体に感じてほしいと思いました。
    また、虔十の、純粋でひたむきさ故の強さも感じてほしいです。
    印象的な絵本です。

    投稿日:2015/10/04

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「宮沢賢治の絵本 虔十公園林」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / うずらちゃんのかくれんぼ / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / どうぞのいす / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『はれときどきぶた』40周年おめでとう!<br>作者・矢玉四郎さんインタビュー

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.62)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット