もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

ひゃくおくまんのサンタクロース」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

ひゃくおくまんのサンタクロース 作:もたい ひろこ
絵:マリカ・マイヤラ
出版社:アノニマ・スタジオ
本体価格:\1,500+税
発行日:2014年11月25日
ISBN:9784877587314
評価スコア 3.71
評価ランキング 36,649
みんなの声 総数 30
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • これはヒドイ

    読後、嫌な気持ちが引きずります。

    絵本のラストは「サンタはいるけど、プレゼントを置いてるのは親」という、最悪の結末です。

    お子さんが「プレゼントを置いているのはママでしょ?!」と疑い始めたらこの絵本を読んであげるのはよいと思いますが、純粋にサンタさんを信じている家庭にとっては絶望的内容。

    これは、サンタさんを信じる家庭にとっては発禁本と言っても良いぐらいです。

    投稿日:2015/12/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • えっ?!そうなの?

    新しいクリスマス絵本が全ページ試し読みできる!と喜んで5歳の息子と読みました。
    はじめはひとりだったサンタクロースが、こどもたちが増えたので自分を増やそうと神様にお願いし、とても多くの小さいサンタになったというおはなしです。小さくなって自分ではプレゼントを持てなくなったサンタは、それからというもの、人間の大人の耳に入り込んで、クリスマスプレゼントを子どもにあげるように命令するようになりました・・・という風になっているのですが、読みながら私はハラハラ。まだ本物のサンタクロースを信じている息子に読ませるんじゃなかったと後悔しました。
    小さい子の夢を壊すことになりかねないんじゃないかな。大人がまず読んでみて、子どもに読ませるかどうか決めた方がいいと思います。

    投稿日:2014/12/19

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ひゃくおくまんのサンタクロース」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / ぼくの ベンチに しろいとり / 星空のジェイク〜JAKE’S STAR〜

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

全ページためしよみ
年齢別絵本セット