宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

しばわんこの和の行事えほん」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

しばわんこの和の行事えほん 絵・文:川浦 良枝
出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2014年12月12日
ISBN:9784592761808
評価スコア 4.47
評価ランキング 8,856
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 手元に置いておきたい1冊

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳

    季節の行事の意味や由来を、しばわんことみけにゃんこと一緒に親子で遊びながら学べる本です。各行事にちなんだ折り紙の折り方や、季節の行事早見表、1年の行事食なども掲載されているので、行事に関する知識を深くしることができます。これだけの知識を身に付けたらすごいなと思います。

    投稿日:2020/01/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 二度おいしい!

    3歳の長女に買いました。
    日本の行事についてはちゃんと覚えてほしいなと思って。
    こちらの本、一粒で二度おいしいです!
    なぜかといいますと、月の行事ごとに折り紙の作り方が載っているのです。行事について学びながら関連するものを折り紙で作れます。
    これ、すごく重宝しています。おうち遊びにぴったりの1冊です。

    投稿日:2015/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 季節を学ぶ

    1年12か月の行事をわかりやすく教えてくれます。
    季節の折り紙の折り方もついているので、子供と一緒に折り紙をとおして行事のおはなしをすることもできます。
    少し物足りない気もしますが、小さい子供にその月の行事を教える入門編としてはよいと思います。

    投稿日:2015/07/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「しばわんこの和の行事えほん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / 14ひきのおつきみ / 14ひきのぴくにっく / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



優しく平等な心の大切さを、絵本・映像・音楽で学べる

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.47)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット