しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

おっぱいバイバイ / Milky (英語でも読める実用絵本)」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

おっぱいバイバイ / Milky (英語でも読める実用絵本) 作:たけだ まい
絵:いまい みち たかむら あゆみ
英訳:いとう ゆきこ
出版社:ゲートジャパン
本体価格:\1,000+税
発行日:2014年10月
ISBN:9784990772000
評価スコア 4.56
評価ランキング 4,734
みんなの声 総数 26
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • なみだがでそう・・・

    2人の娘がおりまして、長女は1歳になって少し経ったころに、4日ほどおっぱいをほしがらなかった日が続いたため、それ以降、断固たる決意!!で卒乳(断乳?)させてしまいました。

    二女はもう2歳になっていますが、まだ実はバイバイしてません。
    3人目はないかな、、、とぼんやり考えている私にとって、2人目は最後の子。
    となると、もう、可愛くて可愛くて、、、甘やかしっぱなしです(オイ!と長女に怒られそう)。

    おっぱいばいばい。
    もう赤ちゃんじゃないからね。

    この文章に、なんだかなみだが。
    可愛い可愛いあかちゃんの時期。
    もちろん、これからも可愛い我が子ではあるのですけど、
    この時期はもうあと少ししか味わえないのだなぁ、と思うと、たーーっぷり、味わっておこうと思ってしまう、母なのでした。

    掲載日:2015/02/05

    参考になりました
    感謝
    8
  • 断乳するならこの1冊

    おっぱい中毒?という位、夜中も頻繁に欲しがる息子に私の体力も疲れ果ててしまいました。パパは飲ませてやれと言うばかりで...

    卒乳を目指していましたが、断乳する事を決意し、ママ友に相談した所この絵本を紹介されました。

    「おっぱいバイバイ、おっぱいバイバイ」とリズムの良い文章なので
    息子も一緒になって声に出すようになりました。
    食べ物の絵になると「おいしいね〜」と言って食べるまねっこ。

    断乳初日は泣きましたが、徐々に忘れていくものなんですね。
    この絵本のおかげで断乳成功しました。

    驚いた事に、断乳した後も「よんで〜」と持ってきます。

    掲載日:2015/02/05

    参考になりました
    感謝
    5
  • やさしいえほんです

    • nagoさん
    • 50代
    • じいじ・ばあば
    • 神奈川県

     おいしそうな食べ物の絵とかわいいおばけの絵が心地良く目に入ってきました。
     ページをめくるに連れて、色々な食べ物を食べさせてあげたい母親のやさしい思いが伝わってきて懐かしい気持ちにもなりました。友人の娘さんの出産祝いに添えようと思います。 

    掲載日:2015/02/05

    参考になりました
    感謝
    4
  • 断乳はパパの出番です!

    断乳をしようと妻と決めた日から、子供に読み聞かせています。特に食べ物のページが大好きで、オムライスとうどんとケーキの所で盛りあがります。食べ物の名前を教える役割にもなりました。最後のページは...パパでも涙が出て来ます!
    断乳こそパパの出番だと感じています。この絵本はパパの読み聞かせに最高の1冊です!
    改めて、振り返ると、息子のママ期は、やっぱりおっぱいの存在が大きかった様に思います。この本のお陰で、我が家も無事断乳に成功し、晴れてパパ期がやってきました!!それにしても、”ママ、ママ〜”のママ期は辛かったなぁ〜

    掲載日:2015/02/05

    参考になりました
    感謝
    4
  • 食べる事に興味を持ってくれた!

    おっぱいが大好きで離乳食も進まなかった1歳児でした。2歳になっても朝も夜も夜中も「パイパイ〜」といっては飲みたがる息子。食事に興味が無いのかな...と不安な日々でした。

    卒乳を目指しているので、なるべく自然に離乳したいと思い絵本を購入。はじめは怖がっていたオバケのページですが、食べ物のページになると大興奮!!
    おもちゃのフォークで絵本をざくざくと食べるマネをはじめます。
    「これはなあに?」と聞いて来るので、食べ物の名前を覚えるきっかけになりました。「こんど食べてみる?」と聞くと嬉しそうに「たべたい!」と言います。食事に興味を持ってくれて嬉しかったです。

    おむつ1枚でぽっこりお腹の絵のページは、育児のいろんな事を思い出してつい涙が出てきてしまいました。

    掲載日:2015/02/06

    参考になりました
    感謝
    3
  • おいしそうなりんごとかわいいおばけの表紙に一目ぼれでした。
    友人の2歳の子にプレゼントします。
    断乳の時期を思い出してちょっとさびしくなったり。
    優しい絵に癒されたり。
    せつないけど、親子のたいせつな節目を飾るとても温かい絵本でだいすきです!

    掲載日:2015/01/18

    参考になりました
    感謝
    3
  • おすすめです!

    おっぱいを止めることがとても前向きに描かれていて温かい気持ちになりました。

    まだ授乳中の次男と一緒に2歳の長男にも読んであげました。
    「お兄ちゃんはおっぱい止めたから美味しいもの食べれるんだもんね♪」と言うと
    得意気に「うん!」と満面の笑みをしていました。
    おばけも食べ物も好きなのでお気に入りの本になったようです。

    また、この本のおかげで下の子の授乳をしていても
    ヤキモチを妬かないのでこれから2人目を迎えるママにもとってもおすすめです。

    掲載日:2015/02/28

    参考になりました
    感謝
    2
  • おっぱい大好きで、人一倍おっぱいに執着していた娘は、2歳7ヶ月になってもおっぱいがないと眠れず、
    しまいには「○○ちゃんはおっぱいとバイバイしないの!!」と怒り、卒乳する気配が一向にありませんでした。

    ここまできたら無理に引き離すのではなく、自然な形で娘から卒乳してもらえたら・・・と思い、3歳を目前にして”卒乳”を考えていた矢先、
    こちらのおっぱいバイバイに出会いました。
    全ページ試し読みをさせていただき、とても良い本だと感じたので購入。
    届いたその日から、夜寝る前の娘に読み聞かせをしました。


    初めて読み聞かせをしたその日、とても真剣に聞いていた娘でしたが、いつも通りおっぱいを飲んで寝ました。

    ですが翌日、娘が自分から私に「○○ちゃんね、おっぱいバイバイするんだよね!」と言ってきたんです!!!
    娘の中で大きな変化があったのは明らかでした。

    そしてその日の晩、
    この本を読み聞かせた後 娘は「だっこで背中トントンで寝る」といい、私がそのようにすると コトンと寝てしまいました。
    その時は”一晩だけの娘の気まぐれかも”と思っていた私でしたが、娘はそのまま卒乳してしまいました。

    おっぱいが恋しくなりクスンクスンとした日はありましたが、ギャーギャーと泣くようなこともなく、
    あんなにおっぱいLOVEだった娘がまさかこんなにあっさり卒乳してしまうなんてと、私の方がさみしくなってしまうほどにスムーズな卒乳でした。


    「もう赤ちゃんじゃないもんね」と優しく語りかけるような文章と、
    あたたかみのある色彩で可愛らしい挿絵。
    そしてなにより、おっぱいをやめなくてはならない子供の気持ちに寄り添うようなストーリーの、素敵な絵本でした。

    本を読んだからといって娘のように読んですぐに卒乳できる子ばかりではないでしょうが、
    これから”卒乳“”断乳”という一大イベントに挑むママさんとお子さんに是非読んでいただきたい1冊だと思います。

    「母乳育児のラストシーンが、親子にとってすてきな思い出になりますように」
    この絵本のはじめのページにあったこの一文、私と娘にとっての”ラストシーン”はこの絵本のおかげで素敵な思い出になりました。

    掲載日:2017/10/11

    参考になりました
    感謝
    1

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おっぱいバイバイ / Milky (英語でも読める実用絵本)」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / おべんとう / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ひゅ〜どろどろどろだらけ〜♪おばけ野菜がいっぱい!

みんなの声(26人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット