まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

10ぴきのかえる うみへいく」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

10ぴきのかえる うみへいく 作:間所 ひさこ
絵:仲川 道子
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2004年06月07日
ISBN:9784569684819
評価スコア 4.14
評価ランキング 21,964
みんなの声 総数 13
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かもめに乗って海へ

    同じシリーズの「ぷーるびらき」バージョンが楽しかったので、こちらも読むのが楽しみでした。
    10ぴきのかえるの前に現れたのは、ツアー会社のかもめ。かえるたちを背中に乗せて飛び立ったかもめが飛び立ったのは、ひょうたん沼の100倍も広い海でした。
    かえるたちのかいすいよくを楽しむ様子を見て、とても微笑ましかったのですが、ふと、かえるって海に行って大丈夫なんだっけ?と思ったりもして。
    でも歌って踊って楽しむかえるを見ていたら、そんなことはどうでもいいですね。

    投稿日:2016/08/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 海の思い出がよみがえる

    10ぴきのかえるシリーズはたくさんあるんですね。私は知りませんでしたが、子供たちは幼稚園で見て知っていたようで、図書館で見つけて借りました。

    突然現れたカモメに連れられて、海へ旅行に行った10ぴきのかえるたち。海の塩辛い水は合わなかったようですが、初めて見る海の広さや、ビーチ遊びを満喫します。

    海に行った楽しい思い出が残っている子供たちにとって、ビーチで海藻や貝殻や海の生き物を見つけて楽しく過ごすかえるたちの姿は、とても共感を感じるようです。そしてまた、自分たちの海の思い出も、よみがえってきたようです。

    子供たちから、10ぴきのかえるシリーズの他の本も図書館にリクエストするように頼まれました。

    投稿日:2011/11/07

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「10ぴきのかえる うみへいく」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / からすのパンやさん / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 恐竜の迷路
    恐竜の迷路
     出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    シリーズ累計300万部突破! 「遊んで学べる」迷路シリーズ第17弾!


【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.14)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット