話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

わたしのひみつ」 大人が読んだ みんなの声

わたしのひみつ 作:石津 ちひろ
絵:きくち ちき
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2014年11月20日
ISBN:9784494003396
評価スコア 4.7
評価ランキング 1,649
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 「苦手なこと」だけじゃなくて

    他人は誰かを評価するとき、どちらかというと「できないところ」を強調してみることが多いですが、
    人は誰でも、「苦手なところ」と「得意なこと」を持っているんだと、自然にわかるように描かれています。

    きくちちきさんの絵は独特で、どちらかというと苦手な方でしたが、この作品はとても見やすくてわかりやすかったです。

    主人公の女の子は幼稚園の年中さんから小学校の低学年くらいに見えます。なので、ぜひこのくらいの年頃のお子さんに読んであげたいです。

    投稿日:2020/10/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 愛らしいですね。

    「わたしのひみつ」という題名から、「ひみつ」って何だろうって読み手をわくわくさせますね。
    開いていくと、女の子のひみつがたくさん語られます。
    そのどれもが、「そっか、そっか」と微笑みたくなるようなことばかりで愛らしいんです。
    親子で「ひみつ」を教え合ってみるのもいいですね。
    みんなそれぞれその子なりでいいんだな〜と思える1冊にも感じました。

    投稿日:2020/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自分をみつめて→前向きに!!

    何かの冊子でお薦めがあって
    気になっていた作品です
    図書館にリクエストして
    じ〜っくり楽しみました

    石津さん作品ながら
    自分からは手に取らない絵・・・でありました
    ごめんなさい

    シンプルながら
    まっすぐな目線の「わたし」
    こどもがこんなに真摯に自分と向き合えるのかな?
    とも思いますが
    「出来ない」ことは、確かに見えやすいんですよね
    プライドが高い子は
    最初からやらなかったり
    練習したがらなかったりすることもありますよね

    でも、「わrたし」の前向きの姿勢に
    心打たれます

    大人から見れば
    とても小さいことでも
    子どもは日々、悩んだり、自信をなくしたり
    しているんですよね

    なんでも出来る!と思い込んでいる
    小さい子が
    いろいろ周りがみえてくると
    自己肯定感が低くなっていきます
    そんな時に読んであげたいなぁ〜
    と、思いました

    先日芥川賞を受賞された
    「おらおらでひとりいぐも」を只今読書中
    「自分「の「内なる自分」を「知る」
    って、いくつになっても
    わからないのかも(笑

    同時進行にこの絵本に出逢えたのも
    ご縁でしょうか

    投稿日:2018/01/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自分のことを見つめているのがいい!

    自分のことを、よく見つめていて苦手なこともあるけれど、得意なこともあるんだと自分をよくわかっているところがいいなあと思いました。苦手な面は、よく気にしてしまう私ですが、この女の子のように前向きに素直に物事を捉えることが必要なんだと思いました。

    投稿日:2018/01/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • てつぼうがにがてなわたし    だけど ねこみたいに へいのうえ 歩ける
    人には得意なことと 苦手なことがそれぞれありますよね
    わたしは、ちゃんとそれを知っていて  前を向いているところが素晴らしい!
    わたしは ときどき なかまはずれにされる ことが あるの
    悲しい思いが伝わります
    でも・・・・ 自分の居場所をちゃんと知っているってすごく大事なことだと思います

    そして いつか 空を飛びたいと 夢見ているんです
    こどもらしい 気持ちが ステキに描かれていて いいですね〜
    きくちちきさんの  絵がいい!
    嬉しいとき 悲しいときの表情が豊かです

    夢に向かって 元気に大きくなってほしいと 願います!!

    投稿日:2016/12/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんて素敵

    きくちさんの絵にひかれて、手にとりました。
    女の子が教えてくれるひみつは、苦手なことと、できること。
    大人になった私からみれば、苦手なことは、ささいなことで、できることは結構すごい!
    なにより、できることに意識をむけられるって、なんて素敵なことなんだろうと思いました。
    ついつい、苦手なことばかり気にしている自分に反省です。
    ラストには、とっておきのひみつを教えてもらえます!

    投稿日:2015/07/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「わたしのひみつ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / だるまさんが / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『あっぷっぷのぷ〜』 すずきまみさんインタビュー

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.7)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット