なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
ひなそらとうやさん 30代・ママ

子どもが大好きな世界
なぞなぞも、オオカミも、子どもが大好き…

うちのこみませんでした?」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

うちのこみませんでした? 作・絵:ナンシー・タフリ
訳:晴海 耕平
出版社:童話館出版
本体価格:\1,200+税
発行日:2000年09月
ISBN:9784887500211
評価スコア 4.56
評価ランキング 4,882
みんなの声 総数 8
「うちのこみませんでした?」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 幼稚園児も

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、男の子1歳

    カモのお母さんが「うちのこみませんでした?」といろいろな動物にたずねてまわるお話です。文章はほぼ「うちのこみませんでした」だけで、絵もわかりやすくシンプルです。
    迷子の子ガモが各ページにそっと隠れているので、それを探すのが楽しいようです。またカモも他の生き物もとても丁寧にリアルに描かれています。かわいらしいです。
    2〜3歳から楽しめると思いますが、5歳のうちの娘も隠れている子ガモを何回も見つけては喜んでいます。

    投稿日:2016/11/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子でゆったり

    カモのお母さんが、ひなの群れから外れて迷子になってしまったいっぴきの小ガモを探すおはなしです。
    ほとんど文字はなく、絵だけでおはなしが進むのですが、絵がたくさんのことを語っていて、いろんなセリフが次々と画面から聞こえてきそうです。
    『きんぎょがにげた』のように、まいごになった小ガモをページの中から探して楽しむことも出来ますし、親子でゆったりと読むのに最適だと思います。
    5歳の息子と読みましたが、もっと小さい時に出会いたかったなと思う絵本でした。小さいお子さんを持つお父さんお母さんに、とってもオススメです。

    投稿日:2014/12/08

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「うちのこみませんでした?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / いないいないばあ / ねないこ だれだ / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / おつきさまこんばんは / わたしのワンピース

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



>絵本エイド ―こころにひかりを―

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット