キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2 キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2
作: 角野 栄子 画: 佐竹 美保  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

おやすみ〜」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

おやすみ〜 作:いしづ ちひろ
絵:くわざわ ゆうこ
出版社:くもん出版
本体価格:\800+税
発行日:2015年03月17日
ISBN:9784774323862
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,736
みんなの声 総数 71
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • こんな頃があったな〜

    現在5歳になるうちの息子。あかちゃんの頃からあまり眠らない子で寝かしつけにほんっとうに苦労しました。最近は「絵本を読んだらねんねんこね」とリズムができて絵本には助かっています。この「おやすみ〜」をよんで2人でこんな頃もあったねと2人でほのぼのした気持ちになりました。

    投稿日:2015/04/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • しあわせなこと 受賞レビュー

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子5歳

    最近思うのです。
    子供達と川の字で寝れることの幸せを・・・・
    だんだんと大きくなると
    いつかはお別れの時が来るかもしれません。
    生まれてからあまりのあわただしさに
    赤ちゃんが寝てくれるとほっとして
    幼稚園になっても寝てくれると静かになってほっとして
    「おやすみ」と寝顔のかわいさに
    疲れやとげだった気持ちが癒されてきました。
    すてきな時間だったなぁと振り返りました。
    そして最後のページにあるような川の字で寝ることのできる幸せをかみしめます。

    投稿日:2015/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 寝る前に

    5才になっても、まだまだ赤ちゃん絵本が好きな子です。
    「おやすみ」を繰り返すことで、だんだんと「おやすみモード」へと気持ちが切り替わるのでしょうね。
    寝る前の一冊には、ピッタリだと思います。
    絵もかわいくて、子供も気に入っていましたよ。

    投稿日:2015/04/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • シンプルでいやされる

    うちの子には少し簡単でしたが、年少前くらいに向いていると思います。おもちゃにアイサツしながらしまっていき、最後は毛布をかけて親子4人で眠ります。

    絵も文章もいやされる感じです。

    文章も短いので読み聞かせするのも楽です。

    投稿日:2015/04/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • おやすみの言葉

    スヤスヤと気持ち良さそうに眠る表紙の赤ちゃんを見ると、思わず笑みがこぼれます。前作の『おいし〜い』も『に〜っこり』を読んだ時も、息子が赤ちゃんだった頃を思い出しましたが、こちらもまた懐かしい気持ちになりました。
    息子はもう5歳になりますが、寝る前に「おやすみ」と言う習慣は、ずっと続けたいなとこの絵本を読んで改めて思いました。

    投稿日:2015/03/30

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おやすみ〜」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / そらまめくんのベッド / どんぐりころころ おやまへかえるだいさくせん / やさいのおなか / もけらもけら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おかっぱちゃん
    おかっぱちゃん
     出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
    NHK Eテレでアニメーション番組にもなった「おかっぱちゃん」が 新しいオリジナルストーリーをたずさ
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


【えほんdeみらい】高原かずきさん 永井みさえさん インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット