ほんとうはなかよし エルモアとアルバート」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

ほんとうはなかよし エルモアとアルバート 作:ローレン・チャイルド
訳:明橋大二
出版社:1万年堂出版
本体価格:\1,600+税
発行日:2014年12月
ISBN:9784925253802
評価スコア 4.33
評価ランキング 13,652
みんなの声 総数 5
「ほんとうはなかよし エルモアとアルバート」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 長女納得!

    8歳6歳の姉妹に読みました。エルモアという男の子が、弟ができて生活が変わっていく、そんな中でのエルモアの気持ちがわかりやすく描かれています。

    長女は「いいなー。ひとりっこ。」「私もお菓子とか全部一人で食べたいのに」と不満タラタラ。親の私も「妹は小さいから」なんて言葉を使ってしまうんですが、そんな自分を反省しました。今は姉妹でケンカが絶えない毎日ですが、こんな風に楽しさも2倍になる日が増えると少し嬉しいなと思います。

    投稿日:2016/05/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ほんとうはなかよし エルモアとアルバート」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…


【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット