宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

魔女の子どもたち」 大人が読んだ みんなの声

魔女の子どもたち 作:アーシュラ・ジョーンズ
絵:ラッセル・エイト
訳:みはら いずみ
出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2004年
ISBN:9784751522707
評価スコア 4.53
評価ランキング 5,957
みんなの声 総数 16
「魔女の子どもたち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 表紙の蛙の描き方が気に入ったのでこの絵本を選びました。お母さんはやはり素晴しいし偉大だという事を感じられる絵本でした。子供が困っている時に駆けつけて解決する姿はさすがだな!と感心しました。最後に子供達が家に帰りたくなる理由に頷けました。家の中のインテリアも独特でセンスがあって見入ってしまいました。

    投稿日:2009/03/27

    参考になりました
    感謝
    1
  • 戻す魔法は

     魔女の3人の子どもたち。みんなに魔法をかけるのですが、もとに戻す魔法がわからないなんて、、、。
     困った時は大きな声で「ママー」とさけぶのは、人間と同じで笑ってしまいました。

     おしゃれで元気いっぱいの絵がたのしかったです。魔女の子どもたちと、動物たちの声がきこえてきそうでした。

     最後まで読んでから、また表紙をみると、おもちゃのヨットを持ったカエルがちょっとかわいそうだけど、ほほえましいですね。

    投稿日:2014/08/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • ハロウィンのころ読みたい1冊

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    楽しい絵本です。
    ハロウィンの頃に、魔女や魔法の世界に浸りたいとき読むことをお薦めします。

    魔女の子どもたちはよく家は自由奔放で面白い子どもたちでした。
    自分に直接買いがなければ、彼らを見ているのは楽しそうです。
    ラッセル・エイトさんのイラストが、物語の雰囲気にとてもあっていて、よかったです。
    カエルにさせれちゃった女の子が登場するのですが、このカエルが、ちょっと見とってもキュートで可愛かったです。
    後、物語の中に『カエルにキスをするお姫さま』の場面が出てくるのですが、これはグリムなどの昔話でよく出てくる話なので、この元の話を知っていると、「なるほどなるほど」と、お話がもっと面白く感じられると思います。
    この話が気に入った人はぜひ『カエルの王さま』(グリムの昔話)とか、『カエルの女王』(ロシアの昔話)などを読んでみてください。

    投稿日:2011/12/10

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「魔女の子どもたち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


優しく平等な心の大切さを、絵本・映像・音楽で学べる

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット