話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

おかめ列車」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

おかめ列車 作:いぬんこ
出版社:好学社 好学社の特集ページがあります!
税込価格:\1,540
発行日:2015年04月27日
ISBN:9784769023197
評価スコア 4.5
評価ランキング 7,116
みんなの声 総数 21
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 刺激的!

    列車が何故かおかめだったり、乗車の仕方がインパクト大だったり(どうやって降車したのかは不明)、列車の内装が個性的過ぎたり、普通にお祭りに喋る猫なんかが混ざってたり、タコが脱走したり。
    とにかく色々と面白くて刺激的です。
    絵自体も濃いので、印象に残ります。

    投稿日:2015/04/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 衝撃!

    いつも、衝撃的な絵本を出す長崎出版さんの絵本。
    これもまた衝撃的でした!
    なに、これ!と娘もびっくり。
    なんだかわからないところがおもしろいらしくて、
    何回もみていました。
    教育テレビの「シャキーン」に出てくるアレを
    描いた人だよと教えたら
    妙に納得していました。
    ストーリーは奇をてらっているわけではないですが、
    この絵で忘れられない絵本になること請け合いです!

    投稿日:2012/03/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • ホラーとなつかしさが共存?!

    • ハリボーさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子8歳、女の子5歳

    表紙のおかめ列車のインパクトがすごすぎて圧倒されますが、舞台は70〜80年代かな?!と思わせる、なつかしいもの達にあふれていて、自分の幼い頃にタイプスリップしたような気分になりました。

    お祭りに行きたかった兄妹、ひょんなことから、おかめ列車に乗って、お祭りにいくことになります。このおかめ列車に乗る方法が、ギョッとします。お兄ちゃんが布団から足だけ出ているシーンは、かなりホラーで、寝る前に読み聞かせしていたことをちょっと後悔したほど(夢に見そうで・・)。

    ただ、列車の内装や、お祭り会場など、昔懐かしのものがたくさんでてきて、なんだかうれしくなっていたのもつかの間、またホラーなシーンが・・・。でも、最後は、兄妹の満たされた寝顔に、ホッと温かい気持ちにさせられる、なんとも不思議なお話でした。

    投稿日:2012/02/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おかめ列車」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット