季節
しあわせいっぱい赤ちゃん絵本に〜っこりセット

しあわせいっぱい赤ちゃん絵本に〜っこりセット(くもん出版)

累計33マン部突破の大人気赤ちゃん絵本『に〜っこり』『おいし〜い』『おやすみ〜』が箱入りセットになりました! ギフトにおすすめです。

  • かわいい
  • ギフト
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト

「えいっ」」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

「えいっ」 作:三木 卓
絵:高畠 純
出版社:理論社 理論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2015年05月
ISBN:9784652201046
評価スコア 4.66
評価ランキング 2,703
みんなの声 総数 66
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子どもの純粋さ

    5歳次女に借りました。

    くまの親子のお話です。お父さんが「えいっ」って言うと、信号が変わっちゃう。そんなお父さんを尊敬の眼差しで見る男の子。子供って純粋だし、すごいなーと思いました。5歳次女は「すごい!」と感動していましたが、7歳長女は冷静な顔。くまの男の子も最後にはちゃんとわかるのですが、うちは姉妹で読んで、正反対の反応に妹の反応が可愛らしく感じてしまいました(笑)

    投稿日:2015/10/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 昔に読んだ記憶があります。

    息子と読んでいて気づいたのですが、私は以前にこの本を読んだ事があるように感じます。国語の教科書だったと思うんですがうろ覚えです。ですがそのお話がとても気に入っており、以前から息子に「えいっ」と魔法を使っていたので
    「ママと一緒だね。これ、魔法じゃないね。」(既に見抜かれているので)
    と言っていました。
    私自身、この作品を再び読むことが出来てとても嬉しいです。

    投稿日:2015/07/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • やってみました

    いろんなことを自分は魔法でやったんだぞと子供に示したいお父さんクマ。

    子ぐまは、徐々に、おかしいなと思い始めます。だって、切符を買うときに、パパの魔法なしで、自分でもちゃんと出てきたんですもの。

    最後に、ママが出てくる魔法をかける子ぐまの姿がとてもかわいくて、愛情たっぷりなママの気持ちになれます。

    読んだあと、我が家でも交差点で「えいっ!」と言ってみました。

    投稿日:2015/06/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • お父さんの魔法

    お父さんと子供で、お散歩しています。
    お父さんが「えいっ」と言ったら、信号が変わります!
    大人から見れば単純なことなのですが、子供にとっては魔法のようなのでしょう。
    「すごいね」という尊敬を受ける、誇らしげなお父さんに、思わず笑顔になります。
    ラストの場面まで、家族の仲の良さが伝わってきて、とても温かいお話でした。

    投稿日:2015/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほっこりしました

    お父さんが「えいっ」というと、信号も変わるし、星も出るし、、、
    お父さんて、すごいんだ〜
    と思っていたけど、あれれ、なんだかわかってきたぞ。
    今度はぼくもやるよ!

    素敵な可愛い親子のものがたり。
    なんだか安心するやり取りです。
    最後にママも出てきて。。。
    お家に帰ってからのみんなで一家団欒が目に浮かびます。

    私もやってみようかな・・・と思ったけれど、意外と難しい!
    信号が「えいっ」で変わるなんて、やっぱり凄いです。

    投稿日:2015/06/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • しあわせな時間

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、男の子5歳

    くまのおとうさんとこどものおでかけです。
    私はこの絵本を読んで
    すぐさま「パパによんでもらわないと」と思いました。
    おとうさんとこどもの何気ない散歩での
    何気ないありがちな会話なのですが
    なんて幸せなときなのでしょうと感じました。
    子供の成長は思っている以上に早く、
    こんな幸せな会話をしながらでかけられるのはきっと
    短い間だけではないでしょうか?

    この幸せを逃してはいけないと強く感じてしまいました。
    こども目線で思ったことを( )にしてあるのも
    面白かったです。
    こどもは言葉に出す以外にもいっぱい考えているのです。
    こどもの成長も感じ、親子の幸せも感じられるすてきな絵本でした

    投稿日:2015/05/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • しっかりと

    こどもはしっかりと見ていますね。おとうさんぐまの、すごいだろ、という行動も、なんかちょっと違うかな、と思いはじめて、魔法なんかじゃないけどお父さんの優しさを感じるんですよね。お散歩しながらえいっという掛け声かけてみるのもおもしろいかも。

    投稿日:2015/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • なるほど。

    5歳の息子と全ページ試し読みで読ませていただきました。
    おとうさんと子どものほのぼのとしたお出かけ風景が描かれています。
    私も子どもが小さいとき「ママが信号を変えてあげるね」と言って、子どもたちをビックリさせたことを思い出しました。やっぱりみんなやるんですね(笑)
    くまの子どもはとても賢いです。最後のシーン、お父さんと一緒に「なるほど」と感心してしまいました。

    投稿日:2015/05/12

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「「えいっ」」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


今月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(66人)

絵本の評価(4.66)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット