話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ

ブローチ」 大人が読んだ みんなの声

ブローチ 作:内田 也哉子
絵:渡邉良重
出版社:リトルモア
税込価格:\1,885
発行日:2004年
ISBN:9784898151402
評価スコア 4.4
評価ランキング 11,885
みんなの声 総数 14
「ブローチ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 宝物になるといいな★

    大人むけの絵本を探していて、友人にプレゼントをした絵本。
    とても薄い紙が重なり合っている絵本なので、次のページの絵が透けて見えます。
    その繊細な本の作りと、素敵な言葉が絶妙に合っています。
    私は、出産祝いに友達にプレゼントしました。
    出産を終え、お疲れ様という気持ちと、これから子育てで多忙になるけれど、この絵本で少しでも女の子としての自分の時間を持ってくれればなぁと思って贈りました。
    そして、とても喜んでくれました。彼女の家にはこの絵本がインテリアとしても飾られていたので、贈った自分もうれしくなった絵本です。

    投稿日:2008/05/23

    参考になりました
    感謝
    1
  • 淡くて危ういときめき

    ページをめくり始めて、紙の薄さに驚きと不思議な緊張感を覚えました。
    薄紙を通して、次のページと絵が重なり合い、脈絡もなく話が展開していく中に、女性の恋心や、日々のときめきを感じられる気がしました。
    ブローチは胸に飾るものですね。
    そして多分、ブローチをつけるのは特別の時?

    投稿日:2021/05/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 中の紙が今までの絵本にない感じ

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子20歳、女の子15歳

    とても手の込んだ素敵な絵本でした。
    これはしいて言うと宝石箱のような作品かなぁ〜。
    本誌の髪も凝っていて、今までこういうパラフィン紙(でしょうか?)で作られた絵本に出会ったことはありませんでした。
    絵本ジャンルの幅が広がったような感じがしました。
    髪が薄いので、外から見た感じはそれほどではありませんが、意外とページ数があります。
    個人的にはスコットランドのアイリッシュ・ウルハウンドに似た犬の絵が好きです。
    ストーリーの流れ的には、海→人魚→金魚→貝そして、家のようなレンガのような箱のようなものに移っていく一連の流れが素敵だなと思いました。

    投稿日:2015/09/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心の深呼吸

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子6歳、女の子2歳

    半透明の薄い紙に印刷された絵なので、
    次のページが少しずつすけて見え、
    文や絵や心象の重なりを楽しむ絵本です。
    扱いをとても丁重にする必要があります。

    ガーリーな絵と心の奥を覗いていくような構成。
    ゆったり読みたいです。
    小1の娘もそうっと開いて、少しずつ読んでいました。

    小さな祈りを 胸にかざる

    「ブローチ」と表現されたもの。
    ぼんやりと自分の中で見えてきます。
    心にあたたかく響く、
    深呼吸するような絵本です。

    投稿日:2015/05/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どものため、というより大人のために自分自身で購入しました。

    パラフィンの薄い紙に繊細なタッチで美しい色が重ねられて、
    ページを繰るたびに、内田さんの落ち着いた言葉とともに、少しずつその変化を楽しむことができます。


    日々の日常を過ごす中で、悲しいことも、つらいことも、嫌なことも、多くのことを経験して、そうしているうちに、気持ちが落ち着かず、どうしてもうまくいかなくなったり、することがあります。

    そんな気持ちの時に、この本を手に取って読んでみると、
    もう一度自分が大切にしているものはなにか、今ある自分の良さ、持っている喜びや幸せはなにか、立ち戻って考えることができます。

    ちょっと感傷的な表現にはなってしまいますが、心のお守りとして、一冊手元においておくのも良いかと思います。

    そして、いつか今はまだ幼い子どもにもそうした複雑な感情を抱えて、悩むときが来ると思います。
    そんなとき、この本を受け継いで読んでもらえたら、と思っています。

    投稿日:2015/04/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵な宝物

    とても素敵な絵本です。
    お洒落で綺麗ではかないページがいっぱいで、見ていてちょっとドキドキします。
    女性なら多くの人が好きになる絵本じゃないかと思います。
    どのページもハイセンスな色使いと構成で、見ていて楽しく、そして一つ一つの言葉が心にストンと落ちてきます。
    なんだか閉じてしまっておくのがもったいないような絵本で、好きなページを開いてインテリアとして使いたいくらいです。

    投稿日:2013/06/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心がトキメク絵本

    • ウケチャンさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子10歳、男の子4歳

    一枚一枚繊細なので注意深くページをめくります。
    心は、これから何が始まるのだろうかとワクワクしています。

    自分を、その想いを大切にしてほしい 
    そういうメッセージがこめられているように思います。

    自分と出産をした友人に贈りました。
    これからも人生がキラキラしますように
    願いを込めて☆

    投稿日:2011/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 贈り物に

    友達にプレゼントしました。
    いつも子供への絵本プレゼントなので
    ママにもプレゼントしたくて。
    表紙からして乙女心をくすぐる本です。
    薄い紙に描かれていたり
    透けたり、宝箱みたいな本です。

    投稿日:2011/05/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 悲しいかな..

    数あるレビューを拝見し期待が大きすぎたのでしょうか、
    悲しいかな私の心の琴線には触れなかったようです。
    自分の感性は、相当がさつなんではなかろうか?と
    多少、自己嫌悪に陥りました。

    絵も自分の好きなタイプのモノではありませんでした。
    作者が、心をこめて綴った言葉達と感じる事は出来たのですが、
    残念でなりません。

    投稿日:2011/05/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 女性の揺れる気持ち

    • こりえ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子2歳

    お花や蝶々がしきつめられた表紙。
    それはまるで、ブローチのよう。

    絵本を開くと、初めて体験する重ね絵の世界が待っていました。
    薄い紙に描かれた絵は、1〜2枚先の絵をうっすら浮かべて、不思議な世界を見せてくれました。

    最初はその絵に集中しすぎてしまい、まためくるのにもちょっと苦労してしまって、内容のほうがよく頭に入らなかったので、再度読み返しました。

    悩んだり悲しくなったり、ゆらゆらと揺れる女の人の気持ちを、上手に表現していると思いました。
    ちょっと淋しげだったのが、終わりに近づくにつれて希望が少し見えてくる。
    そんな風に感じました。

    投稿日:2009/02/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ブローチ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • おしょうがつバス
    おしょうがつバス
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    だれが一番に初日の出をみるか、眺めのいい丘まで、干支の動物たちが競争です。除夜の鐘を合図に、しゅっぱ


児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット