新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ

ピッピ、南の島で大かつやく」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

ピッピ、南の島で大かつやく 作:アストリッド・リンドグレーン
絵:イングリッド・ニイマン
訳:いしいとしこ
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:2006年06月
ISBN:9784198621889
評価スコア 4.5
評価ランキング 7,103
みんなの声 総数 11
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 頼もしい

    自由奔放な生き方のピッピがとても頼もしいし憧れてしまいます。

    南の島で大活躍するピッピの逞しさにやっぱり憧れてしまいます。

    孫をそっぬけで自分の為に一気に読んでしまいました。

    何処の国でも住める逞しさは身につけたいものだと思いました。

    投稿日:2012/08/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本当にパパは王様だったんだ!

    児童書でおなじみの「長靴下のピッピ」の絵本版、第2作です。
    この巻でピッピは、お父さんが治めている南の島へ行くのです。

    絵本第1巻で、ピッピは自己紹介のときに「父親は王様だ」と確かに言っているのですが、なにせピッピの言うことなので話半分・・なんて思っていたのですが・・・本当にお父さんは王様だったのね!!とびっくりしました(笑)

    南の島でのんびりバカンス、というわけにはいかないピッピ。
    もちろん、大活躍しますよ!!
    ピッピの自由奔放な生き方、憧れちゃいます(私には出来ないけど・・)

    5歳の息子も目を輝かせて読んでいました。
    大好きなシリーズになりました。

    投稿日:2009/11/09

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ピッピ、南の島で大かつやく」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

ぐるんぱのようちえん / さよなら さんかく / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あたしって、しあわせ!
    あたしって、しあわせ!
    作:ローセ・ラーゲルクランツ 絵:エヴァ・エリクソン 訳:菱木 晃子 出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
    不安でいっぱいの新1年生ドゥンネは、エッラ・フリーダと出会ってから、何をするにも一緒。ところが…


4月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット