話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
話題
真夜中のキョーフ

真夜中のキョーフ(フレーベル館)

5つの「キョーフ」があなたを襲う!!

  • びっくり
  • その他

ハンダのびっくりプレゼント」 大人が読んだ みんなの声

ハンダのびっくりプレゼント 作・絵:アイリーン・ブラウン
訳:福本友美子
出版社:光村教育図書 光村教育図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2006年04月
ISBN:9784895726511
評価スコア 4.73
評価ランキング 1,071
みんなの声 総数 54
「ハンダのびっくりプレゼント」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • トロピカルで素敵

    • みいのさん
    • 60代
    • その他の方
    • 東京都

    表紙がトロピカルで素敵ですが、本文の絵もお話もさらに素敵でした。
    聞いたことはあるけど、あまり見たことがないグァバ、パッションフルーツが出てきたり、見たことはあるけど名前は覚えていないアンテロープが登場しました。
    アンテロープは覚えておこうと思いました。
    動物の描き方が写実的でありながら、ちょっといたずらっ子のような表情をしていて面白いです。
    裏表紙で、ハンダとアケヨとお友だちみんなでミカンを食べている様子が楽しそうですね。

    投稿日:2019/10/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • ともだち思いのハンダ

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子、男の子

    ともだちを喜ばせようと、かごいっぱいにフルーツをいれて、頭に乗せてハンダは歩いていくと・・・
    次々に動物がやってきて、だいじなフルーツを盗っていってしまいます。

    ハンダはちっとも気が付かないのは、それだけ喜ばしたい相手の気持ちを想像することに集中しているってことですね。
    どれだけ友だち思いか、これで分かります。

    一つ疑問が、動物たちはフルーツをバランスよく盗って行っているのですが、それは計算してのことでしょうか。
    バランスを崩してかごがひっくりかるのではとどきどきしました。

    最後のびっくり拍手でした。
    大らかな民族性を感じました。
    絵の色合いも楽しめる絵本です。

    投稿日:2010/09/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • ハンダのびっくりプレゼント
    タイトルのびっくりプレゼントは おもしろい!
    上手く頭に乗せてあるくな〜  感心です 手で持つより 楽なのかな〜 それにして 友達に 美味しい果物をプレゼントすると歩いていると・・・・なんと さるは バナナ ダチョウは グァバ
    アフリカの 動物たちが次々出てきて くだものを持って行ってしまうのさすが アフリカのケニア 絵が アフリカらしくて おもしろい描き方です。
    一番おもしろいのは ヤギがミカンの木に突進してくるところですが どうして 木に突進してきたのかな?
    おかげで ハンダは カラポのかごの中にミカンがたくさん落ちて
    友達のおみやげに アケヨの大好きな ミカンをプレゼントできました

    それにしても おもしろい絵本でした
    アフリカは のんびりしていて、 女の子が 赤ちゃんおんぶしているのを見ると、何だか 日本の 昔を 連想します。

    アフリカにも 行ってみたいな〜 そんなことを思いながら アフリカの 果物や 動物たちを 想像していまし

    アケヨと ハンダのミカンを食べる笑顔が ステキですね!
    のんびりとした、アフリカのお話でした!

    作者は イギリス人 アフリカが好きだったのかな?

    投稿日:2010/09/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • ケニアのお話

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    作者はイギリスですがモデルはケニアのルオ人とのことです
    異国のことをこうした絵本で視覚から入ってくることのすごさですね

    頭に載せて果物を運ぶ姿も驚きですが、絵本の世界でしかないと思われた動物との近距離が、本当にそうだと思うような近しい存在で登場することにおもしろさを感じます
    ヤギが突進してオレンジをたくさん落とすところなんて、ケニアならですよね
    色も鮮やかで楽しいです

    投稿日:2010/08/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 完熟フルーツ満載!!

    • たれ耳ウサギさん
    • 40代
    • ママ
    • 群馬県
    • 女の子18歳、女の子16歳、女の子14歳

    ケニアのルオ族の子供たちがモデルだそうです。

    ハンダはともだちのアケヨにあげるため、おいしそうなトロピカル・
    フルーツ7つをかごに入れ、それを頭にのせてアケヨの村まで
    歩いていきます。
    フルーツは色々な動物にねらわれ、どんどん少なくなっていきます。
    ハンダ!気がついているの?

    ハンダもアケヨも表情がいいです。生き生きしてます。
    動物達もひょうひょうとしてて、共存共栄ってこのことかなって
    ハラハラしながらも、顔がほころんでしまいます。

    今日もニュースでライオンがこのままでは、絶滅してしまうと
    流れていました。

    何年経ってもこの本がルオ族のリアルタイムの生活を描いているもの
    であってほしい。
    心からそう願わざるを得ません。

    最後に現れるヤギがいい味だしてます。

    投稿日:2009/08/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • かじるのを卒業したお子さんから。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子13歳、女の子9歳

    「みんなの声」を読みました。
    大人にも子どもにも反応がいい作品なのがよく分かりました。
    私自身、近隣の図書館の講習会で、講師の先生が絶賛され、読みがたって頂いてから気になっていたのですが、なかなか手に入れることができず、やっと自宅でよっくり読むことができました。

    講師の先生によると、何よりこの絵本がすばらしいところは、「ストーリーの進行方向に向かって、ハンナが歩いているところ」だそうです。
    この本がお手元にある方、ちょっと開いてみてください。
    ホラ、ハンナはページをめくる方向に歩いているでしょう?
    この何気ない気配りが、聞き手を上手に物語の中へ引き込んでくれるのだそうです。
    特に読み語りに使ったとき、その効果はてきめんだそうですよ。
    ちなみに自宅で子どもにやってみたら、大変読みやすかったです。

    講習会で読んでいただいたときにはよく見えなかったのですが、風景の中にはハンナの果物を取っていく動物たちの他にも、小さな虫たちがたくさん描かれています。芸が細かいなぁ。(*^^*)
    カメレオンかな(トカゲかもしれません)までいて、見ていてすごく楽しいです。
    最後に登場して(ハンナのかごに不本意なんだろうけど)、みかんを入れてくれるヤギの木にぶつかった時の表情も、結構ウケます。
    何度見ても飽きない、楽しい絵本でした。
    文字が少なくて、色彩も明るいし、字が読めなくても1ページ1ページめくるだけで楽しくなる絵本なので、「絵本はかじるものじゃない」と理解できる年ごろにさえなっていれば、幼稚園前のお子さんでも楽しく読めそうです。

    投稿日:2009/04/28

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ハンダのびっくりプレゼント」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

うずらちゃんのかくれんぼ / どうぞのいす / バムとケロのさむいあさ / バムとケロのそらのたび / だるまさんが / ふたりはともだち / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / おばけのバーバパパ / とんことり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


カエルの大人気シリーズ。ちょっとかわったおやすみ絵本

みんなの声(54人)

絵本の評価(4.73)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット