へっこ ぷっと たれた へっこ ぷっと たれた
構成・文: こが ようこ 絵: 降矢 なな  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
読めば自然とリズムがうまれる!わらべうたをもとにしたあかちゃん絵本

ひとりでうんちできるかな」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

ひとりでうんちできるかな 作・絵:きむら ゆういち
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\680+税
発行日:1989年11月
ISBN:9784031310406
評価スコア 4.45
評価ランキング 8,262
みんなの声 総数 86
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • トイレトレーニング

    この絵本のシリーズは子供の反応がとてもよいです。
    今回、トイレトレーニングにぴったりそうな題名だったので、どんな内容か気になり、手に取りました。
    題名どおり、「うんち」を頑張るお話です。
    しかけをめくると、立派な「うんち」が!
    ビジュアル的には、絵本でも「うんち」なので、苦手意識はあります。
    「うんち」に特化しているので、おしっこの訓練には向かないかもと思いました。

    投稿日:2018/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • しかけ絵本です

    トイレトレーニングを始める前に読ませようと購入しました。

    絵本はおまるですが、うちにおまるはないのでトイレから始めたのですが、
    そこは理解してくれた様子で、
    息子をトイレに座らせ、この本を読ませました。

    出ても出なくてもトイレでおしっこ、うんちをするんだよーと意識付けをするのに手助けしてもらった絵本だと思います。

    しかけ絵本なので、めくるのが楽しいのか、3歳になった今でも読んでいます。

    投稿日:2016/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • でっかいうんち!

    このシリーズは以前にごあいさつ遊びを読んだことがあります。
    その時の食い付きがよかったので、トイトレにとこちらを借りて読んでみました。
    お馴染みの動物さんたちのうんち。フラップをめくって、どんなうんちかな?と見るのが楽しいようです。
    おしっこだったよ、というのもありで面白いです。
    かいじゅうさんのうんちは画面いっぱいの超巨大うんち!色もすごい(笑)息子はこわいこわいと本気で嫌がっていました。
    うんちのあとはお尻を拭いて、お水を流して、手を洗って、、、
    最後は自分でパンツも履けたよ!という所がいいですね。

    投稿日:2015/08/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • リアルすぎる・・・

    主人が面白がって大げさに「うーん うーん」ときばるマネを見せてから、兄妹テンション上がって大喜び!!しまいには地面に頭をつけて、二人そろって「うーん うーん」その姿、リアルすぎる・・・子どもって本当に、こういうのが大好きですよね。1歳の妹は、きむらゆういちさんの他の仕掛け絵本シリーズでも思わず「うーん」ときばるマネをしていたほどです。すっきりいいうんちが出るって、とても大切なことですよね。

    投稿日:2015/06/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • かいじゅうさんに爆笑

    1歳になったので、そろそろトイレに興味をもってもらおうと、この絵本を買いました。
    はじめ書店で見たとき、私がかいじゅうさんのうんちに大ウケしてしまい、面白いなぁ〜と思って買いました。

    娘も、このシリーズの絵本は大好きだからすぐに食いついてみてくれました。
    仕掛けが楽しいから、ママが読みながら娘がページをめくってくれます。
    ゆうちゃんが頑張ってる姿がいいですね!
    最後の「パチパチパチ!!」では一緒に拍手が定番です。

    はじめの頃はそこまで反応しなかった、かいじゅうさんのうんちに最近ではよく笑う娘です。

    楽しく読みながら、トイレのことを知れるいい絵本です。

    投稿日:2012/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「うんち!」って大声で言っちゃうほど気に入ります

    きむらゆういちさんのこのシリーズは、本当に良くできています。子どもはすぐに夢中になり、自分で開いてみたり、親に読んでとねだったりしながら親しんでいます。
    長女が1歳の時にこの絵本をお友達の家で見せてもらいました。私も買おうか迷っていたのですが、お友達の息子君が「うんち!」と叫びながら爆笑していました。お友達に「今の流行は『うんち!』やから、本屋さんでも図書館でも絶叫するよ」と遠い目をして言われたので買わなかった覚えがあります。それだけ子ども心を掴む絵本なんです。
    次女に与えるかは検討中です。

    投稿日:2011/12/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • トイレトレーニングに!

    ただの仕掛け絵本としても面白いのですが、トイレトレーニングを始める前から読み始めると良いと思います。子供が、トイレで「うんちをすること」を学び、それが楽しくなりそうな本です。娘が何度も読んだ本のひとつで、この本のおかげで、トイレでうんちができるようになるのは早かった。(おしっこの方は長引きましたが…。)大きくなった今でも「仕掛け」を懐かしく思うのか、時々開いています。

    投稿日:2011/01/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • トイレトレ

    1歳の娘に読みました。2歳をそろそろトイレトレーニングを始めたいと思っているのでまずトイレで何をするかイメージを持ってもらうのにこの本が分かり易いかな、と選びました。しかけをめくるとうんちがポトンと落ちていて、1歳児が見ても分かりやすかったようです。実際トイレができるようになるにはまだ先だと思いますが、一緒にイメージトレーニングができてよかったですし、この本は今後も活躍してくれそうかな、と思います。見開き1ページに大きく描かれているところも良かったです。

    投稿日:2010/08/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • トイレトレーングに

    トイレトレーニングになればいいと思って買いましたが、
    効果はまだわかりません。
    トイレトレーニングは時間のかかる物なので、
    まずは親子で楽しく読めることがよいと思います。

    通常版の方が絵本じたいが大きく、おでかけ版の方が一枚一枚が硬いので、乱暴に多少扱っても大丈夫です。内容が一緒なので月齢が低いお子さんはおでかけ版の方がおすすめです。

    投稿日:2009/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • トイレに興味を持つように

    • アイ☆ユーさん
    • 20代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子3歳、男の子0歳

    娘が一歳の頃に、そろそろトイレトレを
    始めようかな、と思い買った本です。

    「この本がきっかけでトイレでするように」
    とまではうまくいきませんでしたが、
    トイレとみんなのうんちに興味を持つ
    きっかけにはなってくれました。

    その後トイレでするようになりましたが、
    トイレの後には手を洗うという習慣が身についたのは
    この本のおかげだったと思います。

    投稿日:2008/12/06

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ひとりでうんちできるかな」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おおきなかぶ / からすのパンやさん / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが / いないいないばあ / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    どんぐりちゃんの一生を描いた韓国のやさしい翻訳絵本


大人気シリーズ第二弾「家族がいるって、どんなかんじかな」

みんなの声(86人)

絵本の評価(4.45)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット