新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
新刊
世界の国からいただきます!

世界の国からいただきます!(徳間書店)

世界26か国の食べものを紹介した、楽しい大判絵本!

絵本 はなちゃんのみそ汁」 9歳のお子さんに読んだ みんなの声

絵本 はなちゃんのみそ汁 原作:安武信吾・千恵・はな
文・絵:魚戸 おさむ
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
税込価格:\1,540
発行日:2015年09月17日
ISBN:9784061332713
評価スコア 4.62
評価ランキング 3,934
みんなの声 総数 12
  • この絵本のレビューを書く

9歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 私なら…って考えさせられました

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子10歳、女の子8歳

    お母さんの、子どもへの切ない愛しさが伝わってきます。おだしからとる、愛情たくさんのみそ汁は、お母さんが子を想う心。それを作るのが母でも子でも、同じです。
    ガンで残り短いと知ったら、私ならなにを伝えるかな。そんな風に考えながら読みました。
    一人で生きられるようなたくましい子どもに。大人にも、大切なことを伝えてくれる絵本でした。

    投稿日:2021/08/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子の絆

    このお話は、お母さんががんで死ぬ少し前と、死んだ後にお父さんと娘のはなちゃんが頑張って生きていく様子を描いたお話でした。お母さんは自分の病気の重さを知って、はなちゃんに料理を教えたり洗濯を教えたり。岡さんが亡くなった後も、お父さんと協力して楽しそうにしている様子がとっても心打たれました。

    投稿日:2017/03/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「絵本 はなちゃんのみそ汁」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.62)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット