おおきなうみと ちいさなマーヴィー おおきなうみと ちいさなマーヴィー
作・絵: H@L  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
海の世界で未来を夢みるくじらのマーヴィー!絵本いっぱいに広がる青が、夏にぴったりな1冊です!

くすのきだんちのあきまつり」 大人が読んだ みんなの声

くすのきだんちのあきまつり 作:武鹿 悦子
絵:末崎 茂樹
出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2015年09月
ISBN:9784564018671
評価スコア 4.45
評価ランキング 9,511
みんなの声 総数 10
「くすのきだんちのあきまつり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 仲良し

    「あきまつり」も、勿論嬉しくて心が弾むのですが、くすのき団地に住む住民が仲がよくってみんなで家族みたいに行動しているのが羨ましかったです!お祭りはなんといっても神輿や屋台がいいなあと思いました。お祭りには、やっぱりそわそわとしていきたくなりました。

    投稿日:2018/02/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 家族のような住人たち

    10階建てのどっしりとしたくすのき団地はたのもしく、
    ステンドグラスのはまった玄関にはいつも、もぐちゃんがいます。
    大好きなシリーズです。
    こちらは、まんまん池の秋祭りのお話。
    家族のような住人はみんなでお祭りに出かけます。
    小さいかけすのぼうやたちが、喜んだり、驚いたり、みんなで肩車をしているのがほほえましいです。
    池の周りには、たくさんのお店、綿あめ ヨーヨー りんごあめ
    お面に輪投げ。そしてネズミみこし。
    帰り着くと、リスのレストランのバルコニーで食事。
    本当に楽しそうで素敵な絵本です。

    投稿日:2017/06/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小さい子のおみこし

    • レイラさん
    • 50代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子22歳、男の子20歳

    くすのきだんち6作目。
    住人のコミュニティもしっかりとしてきた、くすのきだんち。
    お祭りの日には、みんなでお出かけですって。
    もちろん、夜の部の方が都合のいい住人はそちらで参加。
    早速おみこしに遭遇して、かけすの坊やたちのテンションは大変。
    まだ小さいからダメ、と言われて聞くはずもなく、
    そんな時に肩車で代用とは、ナイスアイデア。
    ちょっとした子育てのヒントにもなりそうですね。
    本会場でも、坊やたちのはしゃぎぶりがほほえましいです。
    帰途、夕日に映えるくすのきだんちがそれはそれは絶景です。
    まさしく、みんなのおうちそのもの。
    そして、おまつりの余韻も楽しみます。
    住人みんなが笑顔になる光景が、たまらなく素敵ですよ。

    投稿日:2016/03/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「くすのきだんちのあきまつり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

おこだでませんように / ぼちぼちいこか / はじめてのおつかい / どうぞのいす / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ピヨピヨ ハッピーバースデー / きょうのごはん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…


【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本 オランダ<前編>

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.45)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット