もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

ギャシュリークラムのちびっ子たち」 大人が読んだ みんなの声

ギャシュリークラムのちびっ子たち 作:エドワード・ゴーリー
絵:柴田 元幸
出版社:河出書房新社
本体価格:\1,000+税
発行日:2000年10月
ISBN:9784309264332
評価スコア 3
評価ランキング 43,662
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 星になった、ABC。

    • もゆらさん
    • 60代
    • その他の方
    • 神奈川県

     モノクロームの細密ペン画に、引きずり込まれる。
    あどけない子どもたち、その後ろに立つ髑髏顔の黒傘男。

     ページに紹介される、たった一人の子ども。
    ページに淡々と記される、たった1行の文章。
    すべては読み手と聞き手/見る者に、委ねられる。

     ABCブックは世の中への、初めの一歩だが、
    これほど聖書を抱き寄せ、胸の鼓動震えるABCはない。
    耳を塞ぎたくなる残忍な文章は、グリムやペローにだってある。
    だがゴーリーのこれは、あまりに現実社会の不条理そのものだ。

     神さま、AもBもCも、みんなZまで、天使になったんだよね。
    アーメン。感謝。

    投稿日:2019/05/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不幸なできごとのパレード

    全ページためしよみで、読ませていただきました。
    人間に起こりうる(ほとんどの場合は起こらないことですが…)、不幸な死に方を、子どもの名前のアルファベット順に描かれた、アルファベットの絵本です。これは、大人むきですね…

    投稿日:2018/01/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何だかんだ不気味なABCです。原文を見ても韻を踏んでるでもなく、ざっぱくでAからZをまとめるものがありません。残念ながら作者の意図がつかめませんでした。
    A からZでみんな人名がつけられることには感心しましたが。

    投稿日:2017/09/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 怖くて気持ちが悪い…

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 滋賀県
    • 男の子6歳、女の子4歳

    え…。
    言葉を失いました。こういうタイプの絵本は初めてで、何がいいたいのかも分からないしとにかく怖い。
    アルファベットの文字から始まる名前の子が、どんどんいろんな死に方をします。
    短文で、ページの左側には英語、右側には絵と日本語。
    その配置やらなにやら、全部に意味のわからない恐怖を感じました。

    投稿日:2017/07/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 恐ろしい!

    全頁試し読みで読みました。アルファベット順に、子供たちの恐ろしい出来事が、捲っても捲っても出て来るので、ドキドキでした。恐ろしい子供たちの運命が最後のページまででした。白黒がいっそう怖くしてました。孫たちには、読みたくないと思いました。英語と日本語で併記してありました。こうならないように注意しようと思えば、読めるかもしれません。

    投稿日:2017/07/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人むけ

    絵の雰囲気が殺伐とした感じで、古い時代の雰囲気が出ている感じがします。表紙にがい骨と子どもたちが描かれていて、死神がそばにいるようなイメージです。内容はアルファベット順に子どもが1人ずつ死んでいくので、楽しいお話ではありませんが、どんな視点で読んだらいいものか、考えさせられました。

    投稿日:2017/07/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • ページをめくっても、めくっても、そこには命の危機にさらされている子どもが描かれています。黒の細い線だけで綿密に描かれた不気味な絵を見ていると、底知れぬ不安な気持ちが湧いてきます。
    とても残酷なシーンの連続に、何とも言えない気持ちで読み終えました。
    が、普通の暮らしの中にあっても、命とは本来儚いものなのかもしれないとも思いました。
    子どもから目を離してはいけませんよ、と言っているのかもしれません。
    文章はリズミカルな短文です。それが余計にこの場面の続きを想像させ、恐怖心を煽られているようにも感じました。

    投稿日:2017/07/14

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ギャシュリークラムのちびっ子たち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / いないいないばあ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はなびのひ
    はなびのひの試し読みができます!
    はなびのひ
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    江戸の町並みと大輪の花火が夏の風情を感じさせる、たしろちさと初の和風絵本
  • カブトくん
    カブトくんの試し読みができます!
    カブトくん
    作・絵:タダ サトシ 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    今年でなんと成人式!愛されて20年の昆虫愛ロングセラー
  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

みんなの声(7人)

絵本の評価(3)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 7

全ページためしよみ
年齢別絵本セット