どんどこ ももんちゃん どんどこ ももんちゃん どんどこ ももんちゃんの試し読みができます!
作: とよた かずひこ  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
わが子にそっくり!何回よんでもママもパパも楽しいロングセラー絵本
☆うさこ☆さん 30代・せんせい

まっすぐに進む先には…
ももんちゃんシリーズの1作目ということ…

しょうじき50円ぶん」 大人が読んだ みんなの声

しょうじき50円ぶん 作:くすのき しげのり
絵:長野 ヒデ子
出版社:廣済堂あかつき
本体価格:\1,600+税
発行日:2015年11月20日
ISBN:9784908255052
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,912
みんなの声 総数 23
「しょうじき50円ぶん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • なぜかうれしくて

    • もゆらさん
    • 60代
    • その他の方
    • 神奈川県

     どうしたものだか、涙ぐんでしまった。

     正直ということばは、ふしぎだなぁ。
    杓子定規でもない、人情からでもない、
    ご近所のおじさんおばさんの、あったかい何かが
    育ててくれる、褒美のようなものだろうか。

     お金に何かを載せるえほんは好みではないが
    おつり50円に載せきれないほどの感謝があふれるものなら
    それはそれ、とても感慨深いえほんだと思う。

     ぼくと弟あつしに、ありがとう。
    感謝だよ。

    投稿日:2016/09/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • こころがおどす作品です

    絵本の題名にきょうみがそそられました。
    それと、大きな50円玉を大事そうに抱え上げている姿をみて
    おもしろそうな絵本だなと手にとりました。
    まず文章が話し言葉になっていて変わってるなと感じました。
    すぐに私自身が絵本の中に溶け込んでいくのがわかりました。
    正直兄弟にも感心しましたが、たこやきのおっちゃんには
    味なことをするなと大拍手をしたい気持ちです。
    久しぶりにこころがおどる絵本に出会えました。

    投稿日:2019/04/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読後さわやか!

    くすのきさんの
    「すこやかな心をはぐくむ絵本」シリーズ

    以前にも読んでいたように思うのですが
    レビュー書いてない・・・(汗

    たかが50円
    されど50円

    大切なことですよね

    おつりが50円足らないと
    お店の人に強く出るけど
    逆だったら・・・

    大人は、知らんぷりして
    いただいちゃう人が殆どでは・・・

    兄弟だったからよかったのかな?

    こどもの気持が上手に
    描かれています
    長野さんの絵がぴったり!!

    タコヤキ屋のおっちゃんのキャラクターが
    と〜っても素敵です!!
    私も一緒に拍手しました

    読後さわやかな作品です
    さすが!くすのきさん!!

    投稿日:2018/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • うれしいよね

    誰しも、おつりが少なかった時「少なかった」と言いにいくことは
    できますが、多かった時「多かったよ」とはなかなか言えないもの
    です。子どもでなく大人だってそう。もしかしたら、大人の方が、
    なおさら言えないかもしれません。
    「にいちゃん」と「ぼく」は、「50円多かった」と、たこやきや
    さんに言うことができて。
    たこやきやのおっちゃんは「しょうじき50円ぶん」として、
    にいちゃんとぼくに、新たにたこやきを作ってくれました。
    そのたこやきを食べながら、よかった、おいしい、さいこうと
    思いながらきょうだいは帰るのですけど、その気持ちは
    「ほめてもらえたから」「またたこやきを食べることができたから」
    ではなかっただろうなって思いました。誇り、というか「自分は
    正直でよかった」という、すがすがしい気持ちになることが
    できたからだろうなって。

    投稿日:2016/10/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • お兄ちゃんとあつしくんは、1日目お釣りを間違えたおばちゃんに50円返してもらいますが、次の日はたこ焼き屋さんで50円多くもらってしまいます。
    さてここでふたりは大いに悩みます。
    が、意を決して、たこ焼き屋さんにお金を返しに行った二人への、おじさんの対応がすばらしいです。
    こんなにきっちりと正直への気持ちを表してくれるおじさんがすごい。
    周りのお客さんの拍手も。
    しょうじき50円のたこやきは、すがすがしい美味しさだったでしょうね。

    投稿日:2016/08/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 日常的に起こりうる問題

    タイトルをみて、内容の想像がつきませんでしたが
    読んで納得!なるほど・・・

    このような内容の絵本は、ありそうでないような気がします。
    お釣りの渡し間違えて、実は日常的に起こりうることですが
    その時に、正直に言えるかどうかって、とても重要です。

    どきどきしましたが、とても読後感の良い絵本です。

    投稿日:2016/06/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • たこ焼き屋のおじさんの素直さ素敵!

    おつりの貰い間違いについてのお話です。
    親である大人の私が読みましたが,この兄弟の迷ってしまう心情に思わず共感してしまいました(笑)。
    でもよく考えて正直に行動した二人,立派ですね。
    そして,たこ焼き屋のおじさんの行動も,さすがですね。
    こういう気持ちいい大人の素直な行動が,子供を素直にさせるのかも知らないな〜と思いました。
    子供も大人も人同士の繋がりなのですものね。
    子供だから大人だからではなく,人同士として心を通じていきたいものです。

    投稿日:2016/04/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 正直に

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    駄菓子屋で買い物をしたらお釣りが50円足りなかった兄弟。
    次の日、たこ焼き屋で買い物をしたらお釣りが50円多かった。
    足りない時に言う人は多いでしょうが、たしかに逆は少ないかもしれませんね。
    多かったら正直に言う。当たり前のことですが自分の子供にはそこでねこばばする人にはなってほしくありません。
    正直にってとても美しいです。
    兄弟はもちろん、たこ焼き屋のおじさんの対応もいいですね。

    投稿日:2016/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • おつり 足りないときは はっきりと言いに行きますが・・・・
    多いときは ちょっと 黙っておいたらいいと思いがちです。

    お兄ちゃんは、ためらいましたが、やはり 少ないときだけいいに言って
    多いとき黙ってるのはおかしいと ちゃんと たこ焼き屋のおじさんにかえすのです。
     
    おじさんは こんな正直な二人に お礼を言って 周りのみんなも拍手してくれました

    たこ焼き屋のおじさんも 二人の正直さに 頭下げました
    こんな すばらしい 正直な大人に 感動!

    ジュースやさんのおばさんも  50円足りないと言われて ちゃんと ごめんねと 返してくれました   やっぱり 正直なこころは  気持ちいいですね
    嬉しくなる いいお話しでした!

    時には嘘をついてしまうことがある私ですが・・・  教えられました
    このお話しを思い出して 正直になろうと思いました

    タイトルがいい 「しょうじき50円ぶん」  もらったたこ焼きは最高に美味しかったことでしょうね

    投稿日:2016/02/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 清々しい気持ちになれました

    全頁試し読みで読みました。おつりが、少ない場合にはやっぱり貰いに行きたい気持ちはあるのですが、正直面倒な気持ちもあってお釣を受け取る場合にも確かめなくてあっていると思って受け取っています。兄弟の気持ちにはとても共感するところがあって一緒に悩みました(笑)正直におじさんに言って本当によかったと思いました。おじさんのとった対処の仕方にも感動しました。兄弟のとった行動にとても清々しい気持ちになりました。

    投稿日:2015/12/25

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「しょうじき50円ぶん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

うんちっち / つみき / はじめてのおつかい / どうぞのいす / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット