もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

チョコレート工場の秘密」 大人が読んだ みんなの声

チョコレート工場の秘密 作:ロアルド・ダール
絵:クェンティン・ブレイク
訳:柳瀬尚紀
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2005年04月
ISBN:9784566014114
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,750
みんなの声 総数 13
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ハッピーになる

    ここのところ、素敵な映画はDVDを借りてきて観ていて。
    この本が原作となっている映画もぜひ娘に見せてあげたいなあと
    思ったので、先に原作を読みました。

    チョコレート工場、ほんとにこんな風になっていたら素敵だろうなあ。
    チョコレート好きなちびっこらはわくわくしながら読むのではないか
    な?と思います。我が娘は、チョコレートよりも漬け物の方が好きな
    ヒトなので、残念ながらそこまでわくわくはしなかったみたいですけ
    れど。ただ、ウンパッパルンパッパ人のことはとっても気に入って
    しまったようで(笑)。勝手に想像して真似して楽しんでいます。

    投稿日:2016/02/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • すごい工場!

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    映画で見たことがあったこの作品。原作を初めて読みました。
    ダールさんの作品をいくつか読んでいますがダールさんの作品の中では誰でも読みやすい作品だと思います。それでもやはりダールさんらしく所々にブラックユーモアも見られますね。私はその点も好きですが。
    チョコレート工場がすごすぎます!私も見学したいです。

    投稿日:2014/09/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱりワクワク

     数年前、このお話が映画になったときは、あまり興味がなかったのですが、さいきん「工場」にはまっていて、この本を手にとりました。
     チョコレート工場の秘密、というタイトルは、キャッチーだなと思いました。
     ロアルドダールさんのお話は、何冊か読んでいますが、やっぱりこのお話もワクワクします。リアルでドタバタした感じがたのしいです。
     いい子のチャーリーと他の子たちが違うところが、しみじみしました。
     
     クェンテイン ブレイクさんの絵も、のびのびした線でユーモアいっぱい。
     いつも食べているチョコでゴールドカードが当たらないかな、なんて思ってしまいました

    投稿日:2012/11/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 誰でも楽しめる

    • みるぴんさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子2歳

    この本は、本が苦手な人でも楽しいと思う!
    最初から、どんどんと読み進められて、本当に面白い!
    こんなに面白い本は、久しぶりです。

    チョコレート工場の見学が出来る黄金切符。
    この黄金切符を手に入れられるか?出来ないのか?
    すぐに手に入れられるのかなと思って読むと、いやいや…
    工場の中で起こる出来事もとっても楽しくて。
    チョコレートの美味しい冬場に読むのもいいと思います。
    クリスマスプレゼントにもお勧めです。

    投稿日:2011/12/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「チョコレート工場の秘密」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / くだもの / ねないこ だれだ / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • わたしのおかいもの
    わたしのおかいもの
    作:株式会社アーク・コミュニケーションズ 絵:わたなべ ちいこ 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★女の子の「大好き」を詰め込んだバッグ★ デパートでのお買い物を楽しめる、バッグ型しかけ絵本


あかちゃんの視線をくぎづけにする『もいもい』しかけ絵本

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット