新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ

そりゃあもう いいひだったよ」 大人が読んだ みんなの声

そりゃあもう いいひだったよ 作:荒井 良二
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
税込価格:\1,430
発行日:2016年02月24日
ISBN:9784097266259
評価スコア 4.67
評価ランキング 2,302
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 前向きな気持ち

    毎日の生活の中の、ちっちゃな出来事に、

    「そりゃあもう いいひだったよ」

    と、つぶやく前向きな気持ちのぬいぐるみのくま。

    「そりゃあもう  いいひだったよ」

    と、いつもつぶやいて感謝して暮らしていると、そう思えてくる

    と思えました。

    自分次第で、考え方次第で前に進んでいけるんだと思いました。

    投稿日:2019/05/13

    参考になりました
    感謝
    1
  • 常にポジティブ!前向きになります。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子21歳、女の子16歳

    新井良二さんの作品はもともと好きですが、こういう味のテイストが、特に好きです。
    この物語は主人公のぬいぐるみのくまが常にポジティブに物事をとらえているので、何もかも明るく楽しく感じます。
    わたしは特に最後の

     あさひが すっごく すっごく
     ものすごく きれいに かがやいて…
     そりゃあ もう いいひだったよ

    のところが気に入ってます。

    こういうお話は落ち込んでるときとかに読むと、前向きな活力が湧いてくる気がします。

    くまたちのパーティ(宴会)の時の背景に満月がとてもきれいに描かれているので、月のきれいな秋の時期にいかがでしょうか?

    投稿日:2016/12/03

    参考になりました
    感謝
    1
  • 感度を上げていきましょう♪

    ぬいぐるみのクマくんがお出かけします。ちょっとした何もかもが嬉しくて、何かあるたびに、そりゃあもう!って感激するクマくん。幸せへの感度が高いんです。こちらまで嬉しくなって、そりゃあもう!!って気分です。

    後ろの見返しの4コマ漫画は空白です。読んだ人それぞれが作者です。幸せの感度を上げて毎日、この4コマを埋めていきましょう。4コマ目はもちろん「そりゃあもういいひだったよ」です。それはもう、決まっています。

    投稿日:2021/01/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • そりゃあもう!

    そりゃあもういいひだったよ!
    と、全身で喜びを表す、ねいぐるみのクマくんがとてもかわいく、見ていて元気になれます。
    もしかしたら、自分が過ごしている毎日も、
    そりゃあもう!そりゃあもう!という素晴らしいものなのかもしれない、自分の捉え方次第なのかなぁと考えさせられました。
    前向きな気持ちになれる絵本ですね。

    投稿日:2021/01/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • タイトルから ウキウキするような いいひだったよ! はじけますね

    荒井良二さんの はじけた気持ちが クマくんに現れています

    本物のクマから来た手紙をもって 会いに行くのです
    途中であった人が  みんな 優しくていい人たち

    そして まんげつの見える 岩山を登っていくところが すごく
    リアルです

    本物のクマたちは 大歓迎してくれました!

    手紙をくれたクマは かわいいリボンを付けた 女の子のクマ
    かわいい! 恋人に会うようですね〜

    夢のようです・・・・! 
    はじけたクマの顔がいい!!

    「そりゃあもういいひだったよ」
    こんな 日があったら  いいなあ〜!

    投稿日:2020/06/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しむ気持ち

    図書館でピックアップされて置かれていたのをぱらぱら
    読んで・・素敵な絵本だなあと思って、借りてきました。
    そりゃあもういい絵本だったよ♪
    なんでも楽しむぬいぐるみのクマくん。
    とかく最近は気持ちも暗くなりがちですが、このクマくん
    みたいに日常の小さなことひとつひとつを、あえて!おおげさに
    楽しむことはいいことだなって思いました。
    ぬいぐるみのクマって、ほんもののクマと似てるよねって
    思っていましたが、それぞれの横顔を見たら、全然違うので
    笑ってしまいました(笑)。荒井良二さんのほんわかしたタッチ
    が、またこのクマくんの性格と合っていて、ほのぼのしました。

    投稿日:2020/03/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「そりゃあもう いいひだったよ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「Z会グレードアップ カードとえほん」監修首藤久義さんインタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット