名画で遊ぶあそびじゅつ!世界の楽しい美術めぐり」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

名画で遊ぶあそびじゅつ!世界の楽しい美術めぐり 著:エリザベート・ド・ランビリー
訳:大澤 千加
出版社:ロクリン社
本体価格:\2,000+税
発行日:2017年04月05日
ISBN:9784907542269
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,316
みんなの声 総数 20
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • あそびたい 受賞レビュー

    美術館での名画鑑賞、、子どもが生まれてから出来なくなっています。薄暗い部屋で静かに話さず、、なんて無理ですから。この本を見た時面白いって直感でおもいました。名画の説明、というより、一緒に見ながら遊ぼうよ、って。大人でもこんなに詳しく見たことないのではないでしょうか。絵を見るっていろいろな方法や視点があって、それがいいんですよね。赤ちゃんだって子どもだって大人だって楽しんで絵を見たいです。家族でわいわい言いながら読みたいです!

    投稿日:2017/11/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • とても素敵です

    うちの主人がフランス人なのですが、主人の家族がこの本のフランス語版を1冊だけ送ってきてくれたので持っています。でも、シリーズで色々有ったのは知りませんでした。

    いつも子供と一緒になって探していたのですが、フランス語で書かれているから私にはさっぱり分からず、いつも絵を見ながら探すようになっている部分だけを探していました。ちゃんと遊ぼうと思うと主人がいないと無理なので、なるべく主人がいる時にみんなで探して遊んでいます。

    この本の良いところは普段子供が目にすることのない芸術作品に子供が遊びを通じて親しめる所かなと思いました。私に通っても普段あまり興味が無かった芸術作品をこうやって探し絵本のように楽しみながら見ていると何だかいつの間にかもっと色々と見てみたいな、と思うようになりました。新しい発見がいっぱいのすごい本だと思いました。

    まだ他の2冊は持っていないので、ぜひ集めたいなと思っています。でも、やっぱり私にとっては日本語バージョンでないと読めない・・・。ので日本語バージョンが販売されているのを知って、購入しようかな、と思っているところです。

    芸術作品を楽しみながらじっくり見れてしまうすごい1冊なのでとてもオススメです。

    投稿日:2017/11/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「名画で遊ぶあそびじゅつ!世界の楽しい美術めぐり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / うずらちゃんのかくれんぼ / どうぞのいす / いないいないばあ / ねないこ だれだ / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】9月の新刊&オススメ絵本

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.71)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット