ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

いかにんじゃ」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

いかにんじゃ 作:みきすぐる
絵:おおの こうへい
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
税込価格:\1,430
発行日:2016年07月22日
ISBN:9784569785714
評価スコア 4.14
評価ランキング 23,588
みんなの声 総数 20
「いかにんじゃ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 忍者も、だじゃれも

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、男の子5歳

    最近だじゃれが大好きで
    常にだじゃれを言っている5歳児。

    でも、いまいちダジャレになっていないので、
    笑うに笑えない・・・。

    この絵本は、忍者もだじゃれも大好きな息子にぴったりでした。

    ただし、あまりわかっていないのか
    反応は薄かったですが。
    きっと、自分で読めたらもっと楽しめるのかもしれませんね。

    投稿日:2021/04/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 男子はこういうの大好きですね

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子8歳、男の子5歳

    絵も子ども好みで、ダジャレも満載で楽しい絵本です。5歳の次男に読んでいたのですが、近くにいた小2の長男のほうが気に入ったようで、「この本面白い!」と何度も読んでいます。
    イカの忍者とカイの海賊の闘い、なんだかややこしいですが、面白いです。いかにんじゃにあっさりとやられてしまうあさりがなんだかかわいそうでなりません。
    ギャグが大好きな小学校低学年男子には、たまらない絵本だと思います。

    投稿日:2017/12/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • ダジャレ?

    全ページためしよみで、読ませていただきました。
    ダジャレ?おやじギャグ?
    とにかく、それの連発です。全部、ダジャレ?おやじギャグ?で、ストーリーが進んでいくのですから、徹底されています。
    たまには、こんな絵本で、おやじギャグのセンスを磨くのもいいかも

    投稿日:2017/12/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • かっこいい!

    いかにんじゃがかいの海賊と戦い、村の人たちを助けるかっこいいお話でした。「いか」と「かい」を使ったことばがユニークで、戦隊ものとか好きな子はすぐにとびつきそうです。表紙の裏にはいろいろな忍術が書いてありますが、ちょいちょいツッコみどころがあって面白かったです^^

    投稿日:2017/08/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • だじゃれのオンパレード

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 滋賀県
    • 男の子5歳、女の子4歳

    だじゃれが盛りだくさんで、だじゃれブームの子どもは喜んでいました。
    いかにんじゃVSかい達の戦いは、まさかまさかの結末で、よくこれだけだじゃれを盛り込んでおもしろい話にしたな〜と感心してしまいました。
    最後に、かわりみの術など、忍者の術がたくさん紹介されていて、そっちにも食いついていました。

    投稿日:2017/04/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「いかにんじゃ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / だるまさんが / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • わたしたち
    わたしたち
     出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
    母と子の強い絆を描いたチリの絵本。いつか旅立ってゆく、あなたへおくるメッセージ
  • やきいもの日
    やきいもの日
    作・絵:村上 康成 出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
    秋のにおいが鼻の奥いっぱいに広がる、〈ようこそ自然へ〉シリーズ、秋の本。
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『ふしぎな森のものがたり』あいはらひろゆきさん&ちゅうがんじたかむさんインタビュー

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.14)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット