やだもん やだもん にこちゃんやー やだもん やだもん にこちゃんやー
作: ケロポンズ 絵: 原あいみ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
おふろにはいりたくないにこちゃんが、「やだもん やだもん にこちゃん やー!」とおもしろかわいく逃げ回って…。

ちいさなじけん」 大人が読んだ みんなの声

ちいさなじけん 絵:ふくしま はな
文:青山 花
出版社:クレヨンハウス
本体価格:\1,200+税
発行日:2016年09月
ISBN:9784861013324
評価スコア 4.2
評価ランキング 19,506
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • オリジナルに仕上げ

    出産祝いなどにいいかもしれません。
    生まれてからの歩き出すまでの、赤ちゃんの様子が描かれます。
    全てが、「小さな事件」というわけです。
    見返しに写真を貼るスペースがあり、
    各家庭でオリジナルに仕上げる趣向ですね。
    どちらかというと、パパママ向けの作品かもしれません。
    きっと共感できると思います。

    投稿日:2016/10/12

    参考になりました
    感謝
    2
  • 赤ちゃんの成長記録ですね!

    新しい命の誕生と成長、
    そして平和な世界を願う気持ちがあふれています。
    淡い色調の優しい感じがする赤ちゃんの絵と文章は、
    3人の子育てを終え、今はおばあちゃんの立場になった
    私の心を癒してくれるものでした。
    (最初と最後に)写真を貼るスペースがあったり、
    成長記録にも使えそうな絵本なので、
    出産祝いにも良いかもしれませんが、
    成長記録のようなストーリーと、
    タイトルの「じけん」という言葉は、
    受け止め方は 人それぞれかもしれません。
    新しい命の誕生、出産や産後は
    個人差が大きいので。
    ですが、私としては命の誕生と、
    幼い子供たちが幸せでありますようにと、
    世界の平和を願っています。

    投稿日:2016/11/02

    参考になりました
    感謝
    1
  • あなたは わたしたちの「たから」です

    ママが赤ちゃんを出産したときの喜び   はじめまして!  あかちゃんの泣き声   ぎゅっとママの手を握るあかちゃんの手 感動!ですね
    おっぱいを赤ちゃんが飲むときの感動は ママでしか解りません!

    子どもの成長を ちいさなじけんというところがかわいいなあと思いました

    子どもの成長記録を この絵本とは別に 写真や ママの感動の言葉や成長記録を 残しておくと良いですね

    すべてのあかちゃんに へいわな せかいを  
    作者のメッセージ 
    本当に平和な世界を望みます  
    そのために ママもこどもを守り しっかり育ててほしいと思います
    世の中の動きにも関心を持つことが ママにとって大事なことですね

    この絵本はそんな 成長記録の参考ですね

    投稿日:2016/10/31

    参考になりました
    感謝
    1
  • 大人向け

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、男の子1歳

    赤ちゃんの表情や動きが繊細に描かれています。子どものいるお母さんなら、懐かしくて愛らしくて心をぐっとつかまれると思います。赤ちゃんって本当にかわいい!我が子の乳児時代を思い出して泣きそうになりました。
    写真を貼れるのもいいですね。
    すべての赤ちゃんの未来が平和でありますように!!と願わずにはいられません。

    投稿日:2016/11/01

    参考になりました
    感謝
    1
  • 出産祝いに!

    全頁試し読みで読みました。赤ちゃん誕生から歩くまでの可愛い赤ちゃんの様子が描かれています。20日に誕生した孫にプレゼントしたいと思いました。孫の写真が貼れるので、成長記録も記入したいと思いました。しいて言えば、下の部分でもよいので、「たっちした日」とか、「歩くようになった日」とか、日にちを記入する欄が設けてあるとよかったなあと思いました。勿論自由に余白に記入して孫のオリジナル絵本を作りたいと思います。愛しい赤ちゃんの絵が愛らしくて可愛くて癒されました。

    投稿日:2016/10/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • じけんではなく小さないっぽ

    タイトルがちいさなじけんとあるのに、表紙にはすやすや幸せそうに眠る赤ちゃんのイラスト。

    このギャップからどんな事件が起きるのかと慌ててページをめくりたくなりました。

    初めのページでそのなぞはとけました。
    生い立ちブックのようなものですね。

    写真を貼って、その子それぞれのオリジナル絵本が作れるのですね。とはいっても写真を貼るのは最初と最後だけ。

    生い立ち絵本というと物足りなさを感じます。

    イラストはとても柔らかく、あかちゃんの小さな成長ひとつずつをとても細かな描写で描かれていて、私も昔を思い出し、しんみりとしました。

    でも・・やはり子どもの一つ一つの成長は私にとってはじけんではありません。
    驚きと発見でした。
    やはり、事件と書くと、何か嫌な予感も連想させるところがあると思います。
    この幸せな赤ちゃんの寝顔の表紙とじけんという言葉はあまりに合わないような・・・ありきたりでも
    ちいさないっぽとかちいさな発見とか・・

    そんなタイトルのほうが似つかわしいかなと個人的には感じました。

    投稿日:2016/10/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • 赤ちゃんの成長は感動的です

    全ページお試しで読みました。
    今は、あるのかどうか知りませんが、出産をした時に
    病院でいただいた赤ちゃんの成長記録アルバムを思い出しました。
    この絵本の赤ちゃんの様子は、初めてパパやママになった方の
    感動をそのまま表現したような感じでなつかしく思い出しました。

    投稿日:2016/10/16

    参考になりました
    感謝
    1
  • ママになる友人へ

    お母さんから見た、赤ちゃんの様子でしょうか。
    愛情たっぷり、赤ちゃんの仕草が、とても愛らしく、宝物のように描かれています。
    新しくママになる友人へ、プレゼントしたい本。
    お母さんのための、やさしい絵本だと思います。

    投稿日:2016/11/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ちいさなじけん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


優しく平等な心の大切さを、絵本・映像・音楽で学べる

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.2)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 1
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 8

全ページためしよみ
年齢別絵本セット