ぬにゅ〜ぽんぽん ぬにゅ〜ぽんぽん ぬにゅ〜ぽんぽんの試し読みができます!
作: ちかつたけお  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
子どもの想像力をはぐくむ、新感覚の絵本! 1・2・3さい向け

ねずみさんのくらべっこ」 大人が読んだ みんなの声

ねずみさんのくらべっこ 作:多田 ヒロシ
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2016年09月25日
ISBN:9784772102346
評価スコア 4.08
評価ランキング 20,722
みんなの声 総数 11
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 太っちょだっていいんじゃない??

    ふとっちょねずみさんとほそっちょねずみさんが比べっこ。

    重い、軽い、
    大きい、小さい
    長い、短い・・・
    速い、遅い

    沢山の比較が楽しめる絵本です。
    小さな子から楽しめる絵本です。

    でも、ひとつだけ思うのはなぜかふとっちょなねずみさんは、ずるい?というか悪い?子のような描写が気になります。

    なんというか・・うさぎとかめみたいな感じです。
    力の弱い小さなねずみでも、知恵で大きいねずみに勝つことが出来るという感じなのかな。

    高くつみきをつんでも、崩れたり、
    速く走っても最後は追い抜かれたり
    大きい風船がカラスに割られたり、
    葉っぱをいっぱい集めても風に飛ばされたり。

    太っちょのねずみさんは、ちょっとずるい役。
    悪者役にしているのが気になるのは私だけでしょうか。
    細い子が良い子、太い子が悪い子みたいな固定観念は違和感を覚えます。
    考えすぎかな・・とも思いますが、あえて太っちょとほそっちょにしなくても良いのになーと。自分の子が少々太っちょで人から言われた経験があるから敏感になって気になるのかもしれません。

    同じ著者の本でおんなじおんなじという絵本がありますが、こちらは、二匹がとっても似ていてそっくりさんです。
    これの方が断然好きです。

    投稿日:2016/12/19

    参考になりました
    感謝
    1
  • 全頁試し読みで読みました。太っちょねずみさんと、細っちょねずみさんは、「重い・軽い」「大きい・小さい」「長い・低い」「速い・遅い」のくらべっこをしてとても楽しく遊んでいるなあと思いました。スキーの板の長さをくらべっこしていたところ、雪で「ずぶっ ずぶ ずぶ ずぶ・・・・・・ スキーの板がもぐっちゃった あれ?あれあれ?おんなじた!」とても楽しい展開に読んでいる私も嬉しくなりました。太っちょねずみさんと細っちょねずみさんはとても仲良しでした。ユーモアな絵も楽しかったです!

    投稿日:2017/11/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • お子様に人気のねずみさんシリーズ。

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子5歳、男の子3歳、女の子0歳

    大人の私も楽しく読めました。読んであげるにも、子供の集中力が途切れない長さで丁度いい。小さいお子様にも、大きい、小さい、長い、短い等、比べる事の楽しさをこの本を通じて楽しく理解して貰えるのではないでしょうか。

    投稿日:2017/05/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • くらべっこのあとは・・・。

     子どもは大きい方、高い方、速い方、多い方が好きだと思います。たぶん・・・。それは、育ちつつあるものの本能みたいなもの。

     だけど、人生は ままならぬものなのです。「大きい!」と思っていたら、割れてしまったり、「高い!」と思ったら崩れてしまったり・・・。そんなひねりのある絵本です。小さな子どもさんは、この絵本を読みながらいろいろ比べて、たくさん言葉を覚えたり、使ったりすることができますね。

     一方、子どもは「おんなじ」や「いっしょ」も大好き!比べることをたっぷり楽しんだあと、最後は「おんなじ おんなじ」で終わって良かったなと思います。

    投稿日:2017/03/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • どっちが勝つかな

    ふとっちょねずみと、やせっぽっちねずみの勝負が可愛らしいです。
    ふとっちょねずみばかりが不利になり、
    なんだかかわいそう…と思っていましたが、
    これで結構、お互い楽しんでいたのですね!
    見た目で、勝負の結果がわかりやすいので、
    小さなお子さんでも楽しめると思います。

    投稿日:2017/03/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいいお友達同士

    ネズミさん同士、お友達なのかな?いろいろ比べっこしています。
    太っているとか細いとかは、似ているので区別をするためかなと思いますが、このお話とはあまり関係ないような気もします。
    力はあるかもしれないですね。
    そして風船や積み木の比べっこなどなど。
    おおきい風船はカラスにつつかれ、高くなった積み木は安定が悪くて壊れたり、となります。
    二人で一緒に転んで、かわいいピンク色の空の終わり方は良いですね。

    投稿日:2017/01/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 裏切られる予想!

    「くらべっこ」!!
    こどもって、好きなんですよね!?
    優越感?
    同じ!って思うとうれしいーとか
    遊びのひとつなんだと思うんです

    それを、ねずみさんたちが
    実践してくれてます
    表紙をめくると
    あ〜、なるほど・・・

    と、こっちが勝つかな?の予想して
    次のページで楽しい裏切りにあい(笑
    今度は、こうかな?と思うと
    また、違っていたり

    楽しいです
    ねずみさん同様、いろんなことを
    お友達や、おうちのひととも
    くらべっこする遊びに発展しそうですね

    「全ページためしよみ」で
    楽しませていただきました♪

    投稿日:2016/12/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しいくらべっこ

    ねずみさんシリーズ可愛くて大好きです。第3弾を見つけてワクワクして読みました。
    太っちょねずみと細いねずみがいろんなことをくらべっこしていきます。
    積み木を積んで高い方はどっち?
    坂を上って早いほうはどっち?
    などさまざまなくらべっこをしていきます。くらべっこの展開にユーモアがあり、高いと思っていたら積み木が崩れたり、坂を上ると下り坂になって逆転したり…とその先の展開が面白いです。

    投稿日:2016/12/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ねずみさんのくらべっこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり / どうぞのいす

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.08)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット