新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
いっしょにあそぼ しましまぐるぐる

いっしょにあそぼ しましまぐるぐる(学研)

クリスマスにピッタリ♪100万部突破記念キャンペーン実施中!公式サイトオープン!

  • かわいい
  • ギフト

こわい、こわい、こわい? しりたがりネズミのおはなし」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

こわい、こわい、こわい? しりたがりネズミのおはなし 文:ラフィク・シャミ
絵:カトリーン・シェーラー
訳:那須田 淳
出版社:西村書店 西村書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2016年11月07日
ISBN:9784890139767
評価スコア 4.55
評価ランキング 5,875
みんなの声 総数 28
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • こわいを探しに

    6歳次女に読みました。文章は長めだったので、読むのを聞いていられるのかな?と思っていたのですが、話が面白くて夢中になって聞いていました。

    子ネズミのミナが「こわい」を探しに行くんです。こわい体験をしたことがなかったので、わからなかったのです。でも、最後には「こわい」を体験して知ることに。とても楽しめます。

    投稿日:2017/01/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • しらないことば

    • とんえほんさん
    • 40代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子10歳、女の子8歳、男の子6歳

    子どもにとってはじめて出会うことばは、こんなにも興味津々で、そしてわくわくどきどき、なんだなということに気付きました。

    子どもに、「○○ってなに?」「△△ってどういうこと?」と聞かれるたび、めんどくさいなぁ、なんて思っていましたが、きちんと体験できるようにしてわかるように説明してあげると、子どもはきっと納得して、安心できるんだろうな、と思いました。

    絵は少しリアルタッチですが、きれいです。

    最後、安心して読めるので小さいお子さんでも楽しめそうです。

    投稿日:2016/12/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 成長を感じられる1冊

    とにかく絵がとても素敵な1冊です。
    怖い、ということが分からないので、怖いを探しに出かけるお話ですが、気持ちって本当に体験してみないと分からないんですよね。この本は、その事を分かりやすく教えてくれている気がしました。
    うちの子も初めは怖いっていう気持ちなんて持っていなかったはずですが、私たち親が「〜したら危ないよ」とか「早く寝ないとお化けが出るよ」とか言っているうちにだんだんと子供も怖いという気持ちが生まれたようでした。もちろんそれには年月も掛かりましたが、それだけ子供が成長して、子供の感情が育っているんだなって実感もしました。
    とてもユーモアのある素敵な絵本だと思うので、毎日の読み聞かせにはピッタリだと思います。

    投稿日:2016/12/21

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「こわい、こわい、こわい? しりたがりネズミのおはなし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



今年2回目の西日本新聞社オススメ児童書コンテスト開催♪

みんなの声(28人)

絵本の評価(4.55)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット