宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

ジャックと豆の木」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ジャックと豆の木 作:リチャード・ウォーカー
絵:ニーアム・シャーキー
訳:阿川 佐和子
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2000年
ISBN:9784893091932
評価スコア 3.78
評価ランキング 36,662
みんなの声 総数 8
「ジャックと豆の木」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 昔なじみの物語

    • キースパパさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子3歳、女の子1歳

    自分が幼いころから良く読んできた、よく知っているつもりだった物語です。
    この絵本ではシニカルタッチのイラストとともに独特の雰囲気のジャックと豆の木の世界が繰り広げられていると思います。
    絵本というより、どこかアニメ映画をみているかのような気分になる絵本です。

    投稿日:2014/01/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • ジャックは泥棒

    古典なので読んで欲しいとは思うものの、内容はどうなんでしょうか?ジャックって巨人の家から勝手にいろいろ盗んできて、怒った巨人(怒るの当たり前ですけど)が追いかけてきたら豆のつるを切って殺しちゃうので、、、現実世界にいたら犯罪者ですよね。しかも、そのままジャックと親が幸せな金持ちになる、、、、。

    巨人サイドから見た絵本が出たらそのほうが面白いかも。

    この絵は独特でした。

    投稿日:2011/06/19

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ジャックと豆の木」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



優しく平等な心の大切さを、絵本・映像・音楽で学べる

みんなの声(8人)

絵本の評価(3.78)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット