新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる

ねこのパンやさん」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

ねこのパンやさん 作・絵:ポージー・シモンズ
訳:松波佐知子
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:2006年07月
ISBN:9784198621995
評価スコア 4.36
評価ランキング 14,634
みんなの声 総数 21
「ねこのパンやさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 何度も読みたくなる

    • タカナさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子7歳、男の子2歳

    パン好きの娘のために読んだ本です。
    いつもは弱い立場のネコちゃんが、ネズミ達とタッグを組んで飼い主夫婦にひとあわふかせるというストーリーがとても楽しく、何度も読んでとせがまれます^^
    途中こま割があって読み聞かせしにくいページもありますが、その分子供にとっては見るたびに発見があるようで楽しいみたいです^^

    投稿日:2009/09/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんな風に都合よく

    パン屋さんで酷使されるねこ。読んでいて、これはひどいと思いました。パン屋で働かせた上に、ねずみを捕まえないとご飯の量を減らすいうのは、ひどいですね。

    ねこがねずみと協定を結ぶところがおもしろかったです。

    が、最後のオチは、こんな風に都合よく運ぶのだろうか?という疑問が残りました。

    投稿日:2008/11/22

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ねこのパンやさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



えほん新定番 from 好書好日 新井洋行さん

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.36)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット