もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

パンやのろくちゃん」 大人が読んだ みんなの声

パンやのろくちゃん 作・絵:長谷川 義史
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2006年09月
ISBN:9784097278832
評価スコア 4.66
評価ランキング 2,536
みんなの声 総数 57
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 身近なお話が、4話♪

    パンやのろくちゃん、可愛いです。

      1話  おつかいにいく

     お母さんから頼まれてお使いに行きました。
    今夜は、カレーだから、牛肉を200グラム買ってきてと言われて
    途中まで覚えていたのに、急いで走って滑って転んだ拍子に、買うものを忘れてしまったけど、上手く餃子を作る材料を買えて、30
    個も食べれてよかったです。

      2話  しょうてんがいでおこられる

      ろくちゃんが蹴ったボールが、ビューンと飛んで行ってさかなやの大将に大当たり!大将に怒られたけれど、商店街のみんなから、あられ・チーズ・みかん・林檎をもらって両手いっぱいで、とうとうボールが持てなくなったら、さかなやの大将が、ろくちゃんを
    「うしろに のりな。」と、現れたよ!商店街のみんなから大事にされてるろくちゃんでした。

      3話  おみせばんをする 

      ろくちゃんがお店番をしていても、お客さんが来なかったから
    お客さんを呼ぼうとパンの袋を頭に被り、あんパン二つ両手に
    持ってお店の前で踊ったら、行列が出来て全部売り切れになったよ。おやつにしたかったクリームパンまで、売れてしまって泣いて
    いたら、今日は特別に店じまいをして外食にお出かけしました。

      4話  いぬをかいたいよう

     ろくちゃんちは、パンやさんだから犬が飼えないけれど、お父さんがパンで犬を作ってくれました。お父さんも子供のころ犬を
    飼って欲しいと駄々をこねておねしょをしてしまったんだって。(笑)ろくちゃんは、おねしょしなかったよ!

    商店街のパンやのいつも元気で顔がパンパンのろくちゃんの
    お話でした。身近なろくちゃんのお話にとても親近感が持てて
    癒されるお話でした。

    投稿日:2019/10/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 商店街っていいですね。

    私より少しお若い作家さんの長谷川義史さん。

    私も関西人なので、
    長谷川さんの描かれる世界は
    その情景がなつかしく、
    昭和の人情がらみや 関西のよさが感じられます。

    パンやの ろくちゃん。
    私はパンやさんが大好きなので
    タイトルから
    もっとパンのネタが出てくるのか期待したのですが、
    商店街で繰り広げられる
    パン屋さんのろくちゃんのお話でした。

    商店街には
    いろんな大人がいる。
    お店の特徴がある。
    そういう人間関係を伝えてくれる
    長谷川さんの作品は
    これからも楽しみにしています。

    投稿日:2015/07/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 結果オーライパンやのろくちゃん。

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    パンやのろくちゃんは商店街の皆に愛されていますね。子供って家の中だけじゃなく地域全体で育てるものだよな〜。そんな事を感じさせる絵本でした。地域の皆さんと家族の愛情をたっぷり注いで貰って大きくなってね!

    投稿日:2015/04/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • ろくちゃんのパン屋さんに行きたいな♪

    • みちゃママさん
    • 20代
    • ママ
    • 茨城県
    • 男の子1歳、女の子0歳

    絵と雰囲気にひかれて何となく借りた1冊。

    いやぁ、これは愉快な本です♪
    4コマ漫画も、どのお話も面白い!
    ろくちゃんがすっごく可愛くて癒されました。
    絵が独特でどのページもめくる度に楽しい雰囲気に吸い込まれます。

    顔がぱんぱんなパン屋のろくちゃん、本当にいそうな男の子☆

    シリーズ全て読みたいです。

    投稿日:2012/08/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自分の家の子のように叱られて・・・

     いいな〜こういう商店街。
     パン屋さんのろくちゃんは、商店街の人気者ですね。
     みんなに可愛がられて、自分の家の子のように叱られて、すくすく育っている感じ。

     長谷川先生の作品にしては珍しく、関西弁じゃありません。
     お話も、4話構成。
     でも、これはこれで楽しい作品です。
     商店街の活気や、それぞれのお店に並んでいる商品の生きの良さが伝わってきます。
     
     どのお話も愉快ですが、4話目の犬が飼いたくて布団の中で泣いているろくちゃんの暗い部屋に忍び込んでくるおじいちゃんの姿が可笑しくって、またまたそのお話にもニヤリとしちゃいました。
     そうそう、2話目の魚屋のおじさんにも、ホロリとさせられちゃいますよ〜。

    投稿日:2010/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • ろくちゃんの楽しい物語!

    この作品は、絵本雑誌の「おひさま」に連載されている作品であり、絵本作家では、人気が高い長谷川義史さんの作品です。その作品が、「パンやのろくちゃん」です。

    ストーリーは、4つに分かれており、「おつかいにいくのまき」、「しょうてんがいでおこられるのまき」、「おみせばんをするのまき」、「いぬをかいたいようのまき」があります。

    どの作品も、面白くて、この作品の特徴である、顔とお腹がパンパンしている所がまさに、表現されています。

    私の長谷川義史さんの作品の中では、一番好きな作品です。

    こんな可愛い作品と出会えて良かったです。

    是非、読んでみてください。

    投稿日:2010/09/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • パンやのろくちゃんは しあわせものだな〜

    お使いにいくの巻

    おかあさんに 頼まれて 肉を買いに行くとき 転んで 買い物忘れて・・・・
    でも  お母さんは おこらないで ろくちゃんの買ってきた にんにく はくさい ミンチで なんと 餃子を作ってくれるなんて さすがに パン屋さんの お母さんはアイデアマン  
    おいしそう!!

    商店街で怒られるノ巻は みんなが優しくて  いろんなものもらうの  
    ろくちゃんは  幸せ者 

    みんなの愛情を いっぱい受けて 大きくなる ろくちゃんは パン屋さんの 跡継ぎ息子に なるんでしょうね・・・・・

    投稿日:2009/10/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 商店街の人情

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子15歳、男の子13歳

    商店街のパン屋の息子のろくちゃんの日常が、描かれます。
    いつも元気で顔がパンパンってかなり個性的です。
    両親、祖父母、生活の一こまから、家族の様子がよくわかります。
    おつかい、店番と、ろくちゃんも大活躍です。
    きっと子ども達も共感できると思います。
    失敗も多いけれども、そこは家族や商店街の人々がフォローしてくれます。
    何と温かい人情でしょうか。
    こちらまで嬉しくなってきます。
    パン屋ということで、おいしそうなパンも魅力でしょうか。
    どうやら続編もあるようですね。
    楽しみです。

    投稿日:2009/07/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • けなげなろくちゃん

    • こりえ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子2歳

    かおがパンパンのパン屋の、ろくちゃんのお話です。
    最初の4コマ漫画からして、きっとユーモア満載の笑いっぱなしのお話かと思いきや、笑いはもちろん、ちょっとホロリとさせられたりもします。

    このろくちゃん、本当にけなげでかわいらしいです。
    だからでしょうね。商店街のみんなからも愛されているのが、とてもよく伝わってきます。
    失敗しても前向きなろくちゃん。
    いけないことしたらちゃんと謝ることができるろくちゃん。
    お手伝いを頑張るろくちゃん。
    見ていて本当に癒されました。

    投稿日:2009/03/17

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「パンやのろくちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • みらいずかん
    みらいずかんの試し読みができます!
    みらいずかん
     出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    見たこともないおもちゃや乗り物がならび、わくわくドキドキ驚きの連続!


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その9

みんなの声(57人)

絵本の評価(4.66)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット