話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん

ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん(くもん出版)

「うた」は幼児のことばの世界を広げるのに最適!

  • 役立つ
  • ギフト
  • ためしよみ

しんごうきピコリ」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

しんごうきピコリ 作:ザ・キャビンカンパニー
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
税込価格:\1,430
発行日:2017年04月11日
ISBN:9784251098993
評価スコア 4.73
評価ランキング 1,144
みんなの声 総数 44
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 楽しい!

    レトロポップなイラストに惹かれ、図書館で借りました。
    読むまでピコリって名前だと思っていたんですが、信号の色が変わる音だったんですね。
    青は「すすめ」、黄色は「止まれ」、赤は「絶対とまれ」
    ここまでは私と息子の想像通り。
    ところがここから信号機は「ピコリ!」とどんどんいろんな色が増えていきます。
    逆立ち、ジャンプ、休憩、逃げろ、など、どれも奇想天外!
    車たちがそれぞれの信号にまじめに対応している様子がおかしくって、親子でくすくすけらけら笑いながら楽しく読んでいます。
    久しぶりに息子の「もういっかい!」が聞けました〜!
    シンプルで、非常にセンスのよい一冊ですので、プレゼントにもおすすめです。

    投稿日:2017/06/04

    参考になりました
    感謝
    1
  • こんな信号あったら面白い。

    • めらんこりさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子3歳、男の子0歳

    パトカーが、信号機についてお話してくれます。
    はじめは、赤、黄、青について。
    信号について子供と話すきっかけにもなります。

    信号機は、その三色だけでなく、ピンク、きみどり、オレンジなど、いろんな色に変わります。
    すると、車は逆立ちしたりジャンプしたり。

    とてもユニークで、息子も毎日「ピコリ読んで!」と持ってきます。
    それぞれの色でどうするかも覚えてしまいました。

    投稿日:2017/05/13

    参考になりました
    感謝
    1
  • カラフルな紙面とリズムの良い文章で、読み聞かせをしやすく娘も興味津々。気に入ると文字が読めなくても、お話を覚えますね。

    信号の色が変わるたび、「くるまはどうするかな?」と子どもに問いかけながら、ページを繰る。
    やがて父が「くるまは…」と言えば、娘は「どうするかな?」と答える。声をかけあって楽しんでいます。

    現実にはないピンク色や紫色の信号の色になったとき、何が起こるか……自由な発想がすがすがしく、愉快でした!

    日常生活でも信号機に興味を持つようになったので、赤信号で待っているときなどは、「ピコリが青くなった教えてね」とか楽しんでいます。

    これは交通ルールを厳密に教える本ではありません。
    けれども、親子で楽しみながら信号機に触れられるところにむしろ好感が持てました。

    投稿日:2017/04/23

    参考になりました
    感謝
    1
  • 面白い!

    表紙のイラストから、ずっと気になっていました。
    どこかレトロな感じのする独特な絵ですよね。

    前半は、交通ルールのお話かな?と思っていたら後半一変。
    3色だった信号機に1色加わって4色に。
    更に、その1色が、ピンク、きみどり、オレンジ、紫…と変化し、最後は4つが同時に点灯!

    意外な展開が楽しかったです。

    投稿日:2020/05/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんな信号ありー!?

    ピコリ!という楽しい音とともに、青、黄、赤と信号の色が変わっていきます。
    交通ルールの本かな?と思って読み進めると……
    えっ!?
    ピンク?緑?紫まで??

    3歳の娘はこの絵本が大好きで、ピコリ!と信号の色が変わる度に、次は何が起こるのかとドキドキ、ワクワク。
    「信号がピンクになったら、車は何をするのかな?」と、クイズを出しても盛り上がります。

    すべての色が点灯したときにどうなるかは、ぜひ読んで確かめてください!

    投稿日:2019/11/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • ステキな裏切り

    • とんちきさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子9歳、女の子3歳

    息子が小さかった時はたくさんしていた読み聞かせ。
    下の子が生まれてから段々とその回数は減ってきてしまいました。
    これではいけない!娘にも息子と同じようにたくさんの作品に触れさせたいと、久しぶりに手に取ったのがこの、しんごうきピコリのお話です。

    ちょうど幼稚園で、信号機の色について学んだばかりの娘は、私知ってると言わんばかりに、絵本に描かれた信号の青色を見て「すすめだよね」と得意顔。正解のページをめくって嬉しそうにしています。
    黄色、赤と順調に答えて次に進もうとして、おや?
    ピンクが出てきた時の娘の何とも言えない表情に思わずにやり。
    絵本のある種の裏切りみたいな瞬間がやっぱりたまらなく楽しい!そうこれこれ!これが読み聞かせの醍醐味だったー!と私自身改めて気づかされました。

    ピンク色だとどうなるの?どうするの?
    娘と一緒にワクワクしながらページをめくって逆立ちした車に大笑い。
    ここからは一気にスピードアップ。
    ゲラゲラしながら最後までいき、そしてもう一度最初から。
    今度は全部の色の意味を知っているので、得意気に答えていきます。

    3回目は、絵本の中に毎ページ出てくる犬の車を探しながら・・・。
    一冊でいろんな楽しみ方ができる絵本です。
    ものすごく可愛らしい絵と言う訳ではないのに、なぜか手元に置いて置きたくなるそんな一冊です。

    娘は読み聞かせ以来毎日信号機の色を確認しながら幼稚園に通っています。
    いつか全部の色がついた信号機が出て、じぶんもレインボーロードに行けるんじゃないかって思っているようです。

    投稿日:2019/11/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白いー♪

    初めは交通ルールを教える絵本なのかなぁー?と思っていましたが、読み進めてみると…思わず大人でも笑ってしまう様な信号の色と、信号の色の意味が笑
    三歳の息子はぴかくんめをまわすが好きなので、この絵本も気に入りそうだなぁと思いました!ぴかくんめをまわすは、少し内容が昔な感じですが、しんごうきピコリは色使いがカラフルで、内容もジュースなどが出てくるので、子どもにもスッと入ってきやすい言葉遣いになっているなぁと感じました。
    堅苦しくルールを教えるのではなく、この絵本を通してルールを自然と知ってくれそうなので子どもに読み聞かせたいと思います。
    個人的に特に黄色の信号の場面が良かったです!運転中信号が黄色になってしまい、進んでしまわなければ危ない時にでも、子どもに ママ!今きいろやったよ!いけーん! と言われてしまうので…焦
    臨機応変という言葉もこの絵本を通じて教えたいです笑

    投稿日:2019/10/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもが大好きな絵本です。

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳

    信号機が青の時は「すすめ」、黄色の時は「とまれ」…。赤の時は「ぜったいとまれ」。信号機のルールを教えてくれて、交通ルールの絵本だなと思いきや、この絵本の楽しさはここからです!信号機が不思議な色に光ります。ピンクや紫、オレンジ色!オレンジの信号機がオレンジジュースのガソリンスタンドに??
    車がジャンプしてる?想像を超える信号機の楽しいお話で、子どもがすっかりハマり何度も読んでと持ってきたり、自分でも絵本を開いては「ピコリッ!」と嬉しそうに読んだりしていました。
    あまりのハマりぶりに購入を考えています。

    投稿日:2019/10/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 全く新しい信号機のはなし

    今までにない、全く新しい信号機のはなしですね。
    まさか赤、青、黄以外があったとは・・・。

    イラストもすごく独特で、世界観にひきこまれます。
    逆立ちとか、ダンゴムシとか・・・突拍子もなくて笑えます。
    なぜかダンゴムシが巨大化しているところもまた面白いです。

    ギャグで終わらせるだけではなくて、「こういうこともあるので、信号はよく見ましょう」と結んでいるところも、交通ルールを身に着けてほしい年頃の親としては安心な絵本でもあります。

    投稿日:2017/07/21

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「しんごうきピコリ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / だるまさんが / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / よるくま / キャベツくん / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 急行「北極号」
    急行「北極号」の試し読みができます!
    急行「北極号」
    作・絵:クリス・ヴァン・オールズバーグ 訳:村上 春樹 出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
    クリスマス前夜、幻想的な汽車の旅へ・・・
  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこうの試し読みができます!
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


出版社いちおし!新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(44人)

絵本の評価(4.73)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット