虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…

おかあさんはね 」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

おかあさんはね 文:エイミー・クラウス・ローゼンタール
絵:トム・リヒテンヘルド
訳:高橋久美子
出版社:マイクロマガジン社 マイクロマガジン社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2017年05月
ISBN:9784896376371
評価スコア 4.83
評価ランキング 132
みんなの声 総数 58
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 伝えたい想いを言葉にして 受賞レビュー

    • ととぞーさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子7歳、男の子5歳

    早くも反抗期!?のような態度の娘に怒ってしまっては寝顔を見て反省する日々。 
    少しでも温かい気持ちで、寝る前のひと時を過ごせたら・・・と思い以前から気になっていたこの本を購入しました。
    お母さんはね・・・最初のページを読むと
    「本当?」と聞き返してくる娘。
    身体をすりよせてくる娘の姿と絵本の言葉に深く共感して、涙ながらに読みました。
    最後のページを読み終えると、娘は、「どこにいてもなんだ・・・」と一言。
    翌日の夜には、「安心するからこの本読んで」、とリクエストしてくれました。
    思っているだけでは伝わらない、普段はなかなか伝えきれない親の想いを改めて言葉にして子どもに届けてくれた絵本です。

    投稿日:2017/08/30

    参考になりました
    感謝
    2
  • わが子へ

    わが子へ、、。
    そして自分へ、、。
    そんな絵本。アラフォーになる自分でさえも悩み苦しみ挫折を味わうことがある。
    そんな時、だめでもいいんだよ。まだ大丈夫。と言ってくれるような絵本。

    分かっていても、心には思っていても恥ずかしくて声に出して子供に言うことのない言葉たち。それを絵本を通して言ってくれているようです。
    子供たちが大きくなって巣立っていくときにこそ
    持たせたい、プレゼントしたい一冊ですね。

    寝る前の読み聞かせにも、。
    娘が「ありがとう」と言って眠りました。
    つらいことがあった一日でもぐっすり寝れそうです。

    投稿日:2017/09/03

    参考になりました
    感謝
    1

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おかあさんはね 」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

おどります / しろくまちゃんのほっとけーき / ちいさなあなたへ / どうぞのいす / おばけパーティ / へんしんトンネル / としょかんライオン

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

みんなの声(58人)

絵本の評価(4.83)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット