まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

スリランカの昔話 ふしぎな銀の木」 大人が読んだ みんなの声

スリランカの昔話 ふしぎな銀の木 再話・絵:シビル・ウェッタシンハ
出版社:福音館書店
本体価格:\1,400+税
発行日:2017年06月15日
ISBN:9784834082876
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,833
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 本当に不思議な話

    外国の昔話は日本のものと違って面白いです。
    「かさどろぼう」「きつねのホイティ」が好きだったので、読んでみましたが、全く違う雰囲気でした。
    1年生の娘に読んであげようと思いましたが、高学年以上の方が良いかと思い、私だけ楽しみました。
    もう少し大きくなったら勧めてみようと思います。
    絵は独特ですが、素敵です。
    他の外国の昔話もいろいろ読んでみたいと思いました。

    投稿日:2019/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 白・金・銀

    お気に入りの『きつねのホイティ』の作者でしたので、迷わず読んでみました。
    スリランカの昔話なので、スリランカ出身の作者が描くと、ダイレクトに響いてきますね。
    三人の王子が、王さまの夢に出てきた銀の木を探しに行くストーリーです。
    一番目の王子、二番目の王子が、不思議な出来事に屈する中、
    末の王子が隠者の助けを借りながら、様々な試練をくぐり抜けていくのですね。
    白・金・銀の乙女と出会い、兄たちも助け出し、王宮に帰り着くもまた試練。
    末の息子の聡明さと寛大さに拍手したい大団円です。
    鮮やかな色彩が印象的です。
    昔話らしいスピィーディーでダイナミックな展開も、スリリングです。
    やや長いので小学生くらいからがいいと思います。

    投稿日:2018/02/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議

    表紙に目をひかれて読んでみました。
    スリランカの昔話ははじめて読みました。三人の王子がでてくる昔話はいろいろありますが、ヨーロッパとはまた違った雰囲気です。
    不思議な展開は幻想的な感じがしました。いろいろな国の昔話をよみくらべてみるのもおもしろいです。色あざやかな絵がすてきでした。

    投稿日:2017/08/13

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「スリランカの昔話 ふしぎな銀の木」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / おやすみ、ロジャー / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / くだもの / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • えんそく
    えんそくの試し読みができます!
    えんそく
    作:くすのき しげのり 絵:いもと ようこ 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    楽しみにしていた秋のいもほり遠足に行けなくなり落ち込むコンタに、友だちがしてくれたこととは……? 
  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさんの試し読みができます!
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット