話題
ウイルスにマケマ戦隊 ゲンキーズ

ウイルスにマケマ戦隊 ゲンキーズ(フレーベル館)

マケマ戦隊ゲンキーズと一緒にウイルスをやっつけよう!

  • 学べる
  • 役立つ
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト

いちにちじごく」 大人が読んだ みんなの声

いちにちじごく 作:ふくべ あきひろ
絵:かわしまななえ
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2017年06月20日
ISBN:9784569786681
評価スコア 4.13
評価ランキング 23,017
みんなの声 総数 23
「いちにちじごく」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 何でもあり?

    いちにち地獄へ行って、こんなことをしたら、こんな地獄へいくよと、地獄の様子を紹介する内容です。

    おもしろおかしく描かれています。
    正直にいうと、インパクトがあれば何でもあり?という感想を持ちました。
    いろんな絵本があっていいと思いますが…

    投稿日:2017/10/15

    参考になりました
    感謝
    2
  • 夏のお盆の季節に、あの世のことを想う時にいいかもしれません。
    いつもの男の子が、あろうことか、地獄を体験してみるストーリー。
    具体的な悪い行いを例に、本格的な地獄が次々と登場します。
    ユーモアがあるので、ややマイルドですが、元々が凄惨なので、
    読者の性格を考えてからの方がよいかもしれません。
    中でもラストの阿鼻地獄では、実に深いメッセージを感じます。
    この切実な叫びに、今回のテーマが凝縮しているように感じました。
    「いちにち」だけの体験だから、安心して読める、とも言えます。
    おチャラけていますが、地獄と極楽の描写はかなり本格的。
    古来人々が、悪い行いを律するために練ってきた世界を知っておくことも
    いいと思います。

    投稿日:2017/08/05

    参考になりました
    感謝
    2
  • はくりょく満点

    絵は迫力ありますね。

    ことばで話すよりも 効果てきめんかな?

    うそをつくと…… 
    などなど むかしから言われていますが、
    この絵本のように はっきりとかかれたのは
    少ないですね。

    しつけのためにとってもいい本だと思いました。

    投稿日:2019/10/31

    参考になりました
    感謝
    1
  • かるいなー

    • もゆらさん
    • 60代
    • その他の方
    • 神奈川県

     鼻くそほじりながら登場かい、おい(失敬な小僧だ)。
    ワンデイ・地獄・トライアルツアーの始まり始まり(ぱちぱちぱち)。
    かるーくても、地獄ですから、はい、
    一日でも十分すぎるくらい、長いと思いますゎ。

     ありゃりゃぁ、人間の業は、ふかーーーーいですなぁ、
    ページの前と後の、このギャップといったら
    人間のウラ・オモテ、そのまんまじゃぁないですか。

     生まれてから、あの世に旅立つまで、
    私たちは誰かにじーーーっと、見られているのです。
    そう、おわりがあればそれだけで、極楽、ですゎ。

     六根清浄、感謝、感謝。

    投稿日:2019/05/15

    参考になりました
    感謝
    1
  • うーん…

    • めらんこりさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子4歳、男の子1歳

    いちにちシリーズは、息子が大好きなので試し読みで読んでみました。
    我が家の息子は怖がってしまい読まなそうな気がします。

    悪いことをすると地獄に行くというインパクトはあります。
    個人的にですか、「地獄に行くから悪いことはしてはいけない」ではなく、「人を傷つけたり迷惑をかけることがよくない」ということを教えたいので、子供に読ませたいともあまり思いませんでした。

    投稿日:2018/02/22

    参考になりました
    感謝
    1
  • お笑いタレントのギャグのような感覚で

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子22歳、女の子17歳

    皆さんのレビューを読みました。好意的な感想ばかりで少し驚きました。
    「いちにち」シリーズはどれも楽しいものが多いと思っていました。
    でも、私はこの“じごく”の作りはう〜ん……でした。
    一番最初のページには、お仏壇におばあさんらしい写真が飾ってあるんですよ〜。そんな中、「一日地獄」を試してみよう。って、レジャー気分で出かけていくような雰囲気に見えました。
    この描き方では、亡くなった祖先を敬う気持ちとかまるで、ナシですよね。

    絵ははっきりしていて遠目も利きます。
    1つ1つの地獄の状況も、「いけないこと」をするとこういう地獄がまっているぞ。ということもよく伝わってきます。

    でも、地獄の窯でゆでられているシーンとか、その苦しそうな顔を見て、お笑いタレントの“ギャグ”をみるのとと同じような感覚で見る子どもたちもいるかと思うと、とても悲しくなりました。

    好きなシリーズだっただけに、もう少し、違う作り方をしてほしかったと思いました。

    投稿日:2017/08/30

    参考になりました
    感謝
    1
  • 悪いことをしたら…

    1日地獄体験のお話…こんな体験したくありませんね。でも、子どもにはいけないことを教えるきっかけになるのかな?読んだ後に何がいけなかった、どうしていけないのかを少し考える時間があってもいいかもしれませんね。

    投稿日:2020/06/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 悪いことしないように。。

    • ピーホーさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    悪いことをしたらいく地獄ってどんなところだろう。。ユーモアたっぷりのいちにちシリーズで描かれる地獄って。。
    なかなか本格的でこわかったです!いろんな地獄があるんですね。
    でも、どこか笑えるような描きかたなので安心して読めました。
    どの地獄にも行きたくないので、悪いことをしないようにしようと心に誓いました。
    最近、娘に手を焼いていて読みたいところですが。。ちょっとこわすぎちゃうかも。。
    こわがりの子には注意かな。

    投稿日:2020/05/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • こわいけど

    いちにちシリーズがすきなので、楽しみに読んでみました。
    かなり本格的な(?)じごくが紹介されていて、想像するとこわいし、痛いです。が、ユーモアもあって、やっぱりおもしろいです。
    こわくて、おもしろいお話は、やっぱりよみたくなりますね。

    投稿日:2017/07/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 全頁試し読みで読みました。いちにち地獄体験だけは、絵本で読むだけにしたいと思いました。凄く内容は怖すぎるのですが、クスッと笑えるところもあっていいなあと思いました。「嘘をつくと、一日舌抜き地獄」「人のものを盗んだら、一日綱渡り地獄」「人の悪口を言うと、一日針山地獄」「弱い子を虐めたら、一日うんち地獄」等々と続きます。極楽のことも書いてありましたが、極楽は、幸福の世界。身も心も苦しみから解きはなれ幸せのみ。生きている時良い行いをしたものが向かう世界とありました。「極楽に行きたいです!」いちにち極楽体験の絵本も読みたいと思いました。

    投稿日:2017/07/27

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「いちにちじごく」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / ノンタンいたいのとんでけ〜☆ / おばけのやだもん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話


1月の新刊&オススメ絵本情報

全ページためしよみ
年齢別絵本セット